浅次郎のどんぶり競馬予想〜スピード指数と回収率〜



■浅次郎のどんぶり競馬2!

日々の競馬予想、競馬コラムはこちら!→「浅次郎のどんぶり競馬2」

札幌2歳S予想2013。重馬場適正は?【浅次郎のどんぶり競馬予想】

【札幌2歳S重馬場予想】


台風15号が九州北部に上陸?小倉開催は大丈夫かいな・・・。


札幌2歳Sが行われる函館も雨。現時点で重馬場発表
ってことは・・・重馬場・道悪適正が問われる一戦になりそうだ。


レッドリヴェール新馬戦.jpg


しかし、この時期の2歳馬には「重馬場実績」などありゃせんわけで、
血統面から重馬場適性を推測する他無い。


というわけで・・・


◆札幌2歳Sで重馬場が得意そうな血統の馬。

・レッドリヴェール(父ステイゴールド。母系も米国のパワー血統)
・ハイアーレート(母父フレンチデピュティ)
・マラムデール(父フレンチデピュティ)


一応この3頭を挙げとくが、オールステイ、バウンスシャッセ、マイネグレヴィルあたりも得意そう。


逆に重馬場は苦手そうなのが1番人気のマイネルフロスト。
父はディープインパクトの全兄ブラックタイド。
この血統は総じてキレる馬が多く、軽い馬場の瞬発力勝負を好む。
やや重の函館で行われたコスモス賞を快勝しているわけだから適正無しってわけじゃなかろうが、
出来れば極端な馬場悪化は避けたいところだろう。


はっきり言って、力関係はさっぱりわからん。
新馬戦なんぞ「ゆるゆる」の馬がほとんどだし、ペースもスローが多いからタイムも当てにならん。
ただ、やっぱり新馬戦は馬の適正に合わせて使われることが多いから、
1600〜1800に使われてる馬を選びたいところやね。


というわけで、


◎レッドリヴェール


6月の新馬戦を勝ったあと、ゆっくりと間隔を開けてここへ。
最終追い切りでも抜群の動きを見せたし、
父はステイゴールド。洋芝も道悪もドンと来いだろう。


以下、


○ハイアーレート
▲オールステイ
△メイショウスミトモ


馬連 ◎流し 3点×100円
三連単 ◎⇒○▲△ 6点×100円



明日も馬場悪いだろうなあ。


新潟記念の重馬場適正についてはこちら。
台風が直撃しそうな小倉2歳Sはケンだなこりゃ。



凱旋門賞のオルフェーヴル、キズナの馬券を買いたい方はこちらを参考に。

オルフェーヴル凱旋門賞バナー2.jpg



新潟記念の予想を見ておこう。

オルフェーヴルバナー.gif



【浅次郎のどんぶり競馬予想〜スピード指数と回収率〜】TOPページへ


新潟記念予想2013、重馬場適性は?【浅次郎のどんぶり競馬予想】

【新潟記念の重馬場適正考察】


管理人の住んでる九州は、現在滝のような雨が降ってる。
全国的に見ても雨マークが並んでるし、こりゃ土日の馬場は泥んこ馬場か?
もしかしたら不良馬場かもしれん。


ってわけで、ちょっと新潟記念の重馬場適正を考えてみる。


小倉2歳Sや札幌2歳Sの重馬場適正も考えたいところだけど、
ほとんどの馬が新馬戦を勝ったばっかり。血統で見るしかないだろなあ。


エクスペディション画像.jpg


◆新潟記念出走馬で、重馬場が得意そうな馬

・ダコール(過去重馬場で好走歴有り。Dインパクト産駒にしては重馬場をこなす)
・エクスペディション(重馬場以上が大得意なステゴ産駒。自身も重馬場勝ちあり)
・トレイルブレイザー(パワー型。良でも走れるが重いほうが良さそう)


◆新潟記念出走馬で、重馬場が苦手そうな馬

・ニューダイナスティ(京都の成績が良く軽い馬場が得意。重馬場で惨敗あり)
・ブリッジクライム(血統からは得意そうだけど・・・)


断っておくが、重馬場適性は過去の成績と血統面から予測したもので、
馬体とかツメとかを見て判断しているわけではない。


それから、泥んこの不良馬場なんてことになると、どの馬もほとんど経験がなく、
どうなるかなんてサッパリ分からん。


ただ、今回人気になりそうなレイルブレイザーはパワー型だけに無難にこなすと思う。


特注はステイゴールド産駒のエクスペディション
ステゴは「良〜やや重」から「重〜不良」になると成績が抜群に上がる。ご存知道悪鬼種牡馬だ。
オルフェーヴルやゴールドシップもそう。重馬場には滅法強い。
このエクスペディションも重馬場勝ちがあるし・・・おそらく道悪は大歓迎の口じゃないかな。


しかし、この馬は前走の敗戦の言い訳に「馬場」を挙げていた。
本当の所はどうなのだろう・・・。


というわけで、


天気次第になるが、人気が落ちそうなエクスペディションを狙う。
オッズ次第で単勝、トレイルブレイザーとの一点買い。
どうせなら、バンバン雨降ってくれんかなー(笑)。




今年こそ凱旋門賞の制覇なるか?馬券を買って応援するぜ!。

オルフェーヴル凱旋門賞バナー2.jpg



小倉2歳S、札幌2歳Sの予想は?

オルフェーヴルバナー.gif



【浅次郎のどんぶり競馬予想〜スピード指数と回収率〜】TOPページへ




新潟記念予想オッズ2013【浅次郎のどんぶり競馬予想】

【新潟記念予想オッズ2013】


2歳戦はよく分からん。


というわけで、今週は新潟記念の予想に注力しようと思ったんだがね。


こりゃ一強か・・・。


トレイルブレイザー新潟記念.jpg


休み明けの七夕賞で2着だったトレイルブレイザー。


7番人気の低評価だったけど、考えて見りゃ昨年のBCターフ4着馬。
近走の負けは海外帰りの有馬記念や海外遠征でのもの。
ローカルG3ならトップハンデでも役者が違う。美味しい実績馬だったわけだ。


で、


お決まりなんだが、


休み明け好走しての2走目の今回、人気は跳ね上がる。


netkeiba.comの予想オッズはこうだ!


◆新潟記念予想オッズ2013
新潟記念予想オッズ2013.jpg


もっと人気になると、思うがね。


そして、抵抗できるような馬も見当たらん。


新潟の馬場適性や展開が問われるかもしれんが、
そもそも新潟は瞬発力がない馬でも速い上がりが繰り出せる特殊な競馬場。
新馬戦でも33秒台なんて普通だし、32秒台で上がる馬も珍しくない。


差し有利のイメージが強いと思うが、
少なくとも新潟記念では、前の馬が止まらずに残ることの方が多いのだよ!


去年の勝ち馬トランスワープは中団からの差しだったが、
2着に残ったのは先行したタッチミーノット。


一昨年は逃げたサンライズベガが粘って2着。勝ったのは2番手につけたナリタクリスタル。
3年前も先行したナリタクリスタルが勝ってるし、3着に入ったのは粘ったサンライズベガだった。


こうやって見ると、リピーター天国なレースですな。
あと、サンライズベガとか・・・瞬発力の無い馬でも通じるし、
小回り実績が意外と大事だ(新潟はカーブがきつい小回りコース)。


こうやってみると、追い込み一辺倒のダコールは人気ほど信頼性はなさそう。
小回り実績は文句無しだが、追い込んで届かず・・・って書かれそう。


ニューダイナスティは前走の準オープンでメイショウナルトに勝ってるから人気だろな。
脚質的にも合ってそうだし、買うならコッチかなあ。


多分、新潟はピッタリであろうエクスペディションを狙いたい所だが・・・もしかして人気?


いずれにせよ、トレイルブレイザーが主役。
穴狙いは難しいかなあ。サンシャインあたり面白そうだけど・・・。



札幌2歳Sの予想は

オルフェーヴルバナー.gif



凱旋門賞の馬券を買おう。

オルフェーヴル凱旋門賞バナー2.jpg



【浅次郎のどんぶり競馬予想〜スピード指数と回収率〜】TOPページへ













札幌2歳S予想オッズ2013【浅次郎のどんぶり競馬予想】

【札幌2歳S予想オッズ】


夏の2歳頂点を決めるこのレース。
距離が1800となるから、毎年クラシックを見据えたエリートが集まるな。


我がPOG馬からは・・・


レッドリヴェール
ウインマーレライ


がスタンバイ!


ウインマーレライ未勝利戦.jpg


ただし、ウインマーレライは未勝利勝ちのため出走出来るかどうか分からん。
(この時期は、未勝利勝ちより新馬勝ちが優先される)


フルゲート16頭だが現在23頭が登録中。
2歳重賞では珍しいけど・・・こりゃ除外かな。



◆札幌2歳S予想オッズ
札幌2歳S予想オッズ2013.jpg


唯一の2勝馬(コスモス賞勝ち)のマイネルフロストが一番人気予想かと思いきや、
レッドリヴェールの方が人気なんやね。
いや、実際はマイネルフロストが1番人気になるだろうけど。


そんで3番人気候補がウインマーレライ。
注目のマツリダゴッホ産駒で、かのマイネル軍団の岡田総裁が絶賛したという馬。
新馬戦はマイネルフロストに負けたけど、次の未勝利戦はセンス抜群の走りで楽勝。
私も、出走してくるようなら人気もないだろうし絶対買い!
と思っていたのだが、現時点では出走自体微妙。しかも人気。


うーん。しかし他馬との力関係もワカランし、
正直言ってこのレースはケンが正解でしょうなー。


新潟記念の予想しよっと。



オルフェーヴルが現地へ到着!熱発もなく去年よりはるかにいい状態だって。
凱旋門賞の最新オッズはどうなってる?

オルフェーヴル凱旋門賞バナー2.jpg



小遣いで馬券を買う?それとも・・・?

lurea.jpg



【浅次郎のどんぶり競馬予想〜スピード指数と回収率〜】TOPページへ




キーンランドC大穴予想2013、重馬場適正は?【浅次郎のどんぶり競馬予想】

【キーンランドカップ予想2013】


函館の馬場は、開催が進んだことと雨の影響でかなり重くなってる。
現時点(朝)でのJRA発表は稍重で、日曜日は降雨の影響も少なそうだから良に回復するかもしれん。
んが、それでもかなり力がいる馬場なのは間違いない。


こりゃ重馬場適性、道悪適正が大きく左右しそうだ。


函館コース立体図.jpg

函館芝1200m。2コーナーポケットからのスタートで3コーナーまでは489mの登り。4コーナーからはゆるい下りで、最後の直線は262m。基本的に先行有利、外枠有利のコースだが、開催が進むに連れ差しも決まるようになる。重要なのが現在の馬場状況。開催が進み馬場は荒れてきてるけど、先週からCコース代わり。基本は内枠有利になってる。昨日(土曜日)の芝レースでも内枠の馬が基本的に有利だった。ただ、かなり時計を要しており、パワーが必要な馬場。軽いスピード系の馬よりパワー系の馬を狙いたい。


荒れる。


のを前提に予想する。


まず、キーンランドカップ出走馬の重馬場適正を見てみよう。


◆重馬場が得意そうな馬

・プリンセスメモリー(重い血統で道悪は得意。ただ洋芝経験なし)
・レオンビスティー(重のファルコンSG3で2着になったことあり)
・マスイデア(この馬も得意そう。ただ、実力不足か)
・パドトロワ(洋芝得意のパワー型。不良の京都でも勝鞍有)
・サンカルロ(不良での勝鞍有。もともとパワー型血統)


人気になってるストレイトガールは道悪の経験がなく判定が難しい。
血統的には微妙な所だけど、洋芝は鬼。


アドマイヤセプターは華麗なる一族だけに道悪は割引か。


というわけで、


狙いはサンカルロ。


大外を引いたけど、この荒れ馬場ならむしろ有利になると見る(内は荒れる)。
もともとこの馬は軽い馬場での瞬発力勝負は苦手で、好走例は阪神・中山ばかり。
消耗戦は大歓迎だ。


懸念は初の洋芝と59kg。
洋芝はおそらく問題ない(むしろ得意?)だろうが、59kgはちょっとキツイ。
そんで目標はスプリンターズSだろうから仕上げも緩いだろう。


が、はっきり言ってこのメンバーなら能力は一枚も二枚も上。
重馬場の消耗戦になれば、実力がものを言う・・・のを期待する。


パドトロワ以下は重馬場得意な馬。
特注は前走+22kgで競馬をしてないレジェトウショウ。


◎サンカルロ
○パドトロワ
△プリンセスメモリー
△マスイデア
△レオンビスティー
△レジェトウショウ


馬連 ◎流し 5点×100円




新潟2歳Sは、良血ハープスターが人気を集めてるが・・・


◎イスラボニータ 単勝1000円


で勝負。



新潟2歳Sのブロガー予想はこちら。

オルフェーヴルバナー.gif



オルフェーヴルが予定通りにフランスへ!
とりあえず怪我しませんように!それから順調に本番を迎えられますように!

オルフェーヴル凱旋門賞バナー2.jpg



【浅次郎のどんぶり競馬予想〜スピード指数と回収率〜】TOPページへ