浅次郎のどんぶり競馬予想〜スピード指数と回収率〜



■浅次郎のどんぶり競馬2!

日々の競馬予想、競馬コラムはこちら!→「浅次郎のどんぶり競馬2」

アイビスサマーダッシュ2014予想オッズ。外枠が圧倒的に有利。

【アイビスサマーダッシュ2014予想】



新潟の直千コースで行われる重賞アイビスサマーダッシュ。
レース的には面白いんだけど・・・極端な外枠有利はどうにかならんもんかね?



■アイビスSD2014予想オッズ
アイビスサマーダッシュ2014予想オッズ.jpg



ええと、現時点ではMAXで13頭立てになるみたいやね。



一番人気はフォーエバーマーク
去年の2着馬が今年も参戦。去年負けたのはハクサンムーンであり、適正は十分。しかしすでに牝馬の6歳馬であり、昨年は函館SS3着からのローテだったが今年は5着。着順云々じゃなく今年は完敗だったんだよなー。強い馬なのは承知だが・・・人気になるようなら切り。


2番人気はセイコーライコウ
前々走の韋駄天S(新潟1000m)でフォーエバーマークを負かし、前走の函館SSでも4着と好走したわけで、この成績から行くとフォーエバーマークより人気になってもおかしくないんだけどね。さて・・・


3番人気はリトルゲルダ
シルクロードSを人気薄で3着に激走し、約半年ぶりの実戦。昨年の3着馬とはいえ大きく離されてたからなあ。追い切りを見るまでは何とも言えんな。


4番人気はバーバラ
ディープインパクト産駒か・・・あんまり短距離のイメージ沸かないんだが、瞬発力勝負はどんと来いだろうなあ。うーん。どうなんだろ。正直よく分からん。


5番人気はアースソニック
前々走の韋駄天S(新潟1000)ではトップハンデ57kgを背負ってのものであり、勝ち馬セイコーライコウとは2kg差もあったわけで、同斤となる今回はむしろこの馬の方が有利だと思う。狙うならコッチ。


大穴候補は・・・


パドトロワ
二桁着順の大敗続きであるが、前走はダート、前々走は適正距離外、前々々走はダート・・・と、
敗因はハッキリしているのである。
まあ、芝の短距離で結果が出なくなり適正を探し求めているんだろうけどね(笑)。
しかし毎年夏になると突然走りだす典型的な夏馬。
もし、走るなら今回か、次、だと思う(笑)。外枠を引けば分からんぞ。



JRAのデータ分析を見てみると・・・お、今回は枠順のデータがありますな。
(毎回出せっつの)



アイビスサマーダッシュ枠順データ.jpg



もうね。明らかに外枠優勢



1・2着に関しては、5枠から外を買っとけば大概当たる!というレースなのだ。



外枠の方が馬場がいいのは当たり前の話だけど、
ちょっと極端過ぎだよなあ。
もう少しどうにかならんもんだろうか。



というわけで、



枠順が出ないと予想も出来ん。



買いたい馬が内枠に入ったらケンやな。



今の管理人の流行は、ダルビッシュの投げる試合賭け。

オルフェーヴル凱旋門賞バナー2.jpg



人気ランカーの予想をタマには見てみる。

オルフェーヴルバナー.gif



【浅次郎のどんぶり競馬予想〜スピード指数と回収率〜】TOPページへ


クイーンS2014予想オッズ。JRAのデータ分析をチェック。

【クイーンS2014予想オッズ】



2014-07-29 09.04.34.jpg



子供達と夏のレジャーへ。
しかし、子供達の遊び力凄いわ。コッチがクタクタ。



さて、クイーンS。



■クイーンS2014予想オッズ(netkeiba調べ
クイーンS2014予想オッズ.jpg



JRAのデータ分析は相変わらずクソだな(クイーンSのJRAデータ分析)。
これはデータとして参考にするより、
「こういう馬が人気になるんだな!」「JRAの意図は?」という見方をすべき。



JRAの1600m以下の重賞において6着以内となった経験の有無別成績(過去10年)



なんてどーでもいいから(なぜ6着以内で区切っているのか根拠なし)、
枠順成績データとか脚質データとかを出してくれよ!



ま、いいや。



1番人気はスマートレイアー
ヴィクトリアマイルでは1番人気に支持されたが8着に惨敗。前残り馬場に原因を求める声もあると思うが、それにしても上がり33.7ば凡庸だった(最速は33.0)。んで、夏の札幌に参戦してくるわけだが・・・ちょっと意図が分からんなー。秋の大目標はエリザベス女王杯であろう。賞金は持ってるわけだし、夏は放牧に出して9月か10月の復帰でいいと思うのだが・・・。この馬は典型的なキレ系ディープインパクト産駒。洋芝はハッキリ合わんと思う。バッサリと切り。走ったらしゃーない。



2番人気はアロマティコ
末脚が鋭い馬ってのはいつの世も過剰人気になるもんだが、この馬はその典型。穴党としては安心して切れる馬なので有り難い存在だ(笑)。ただ、前走の巴賞は最後方から上がり最速でキッチリと差し切り勝ち。少頭数も良かったのかもしれんが、もしかしたら洋芝が得意な可能性がありますな。ただ・・・やっぱり今愛も後ろからになるだろうし、この人気なら買いにくい。



3番人気はディアデラマドレ
前走マーメイドSは上がり最速で鮮やかに差しきって重賞初制覇。人気になるのも分かるが、問題は洋芝だろう。実績がないので何とも言えんが・・・切れる馬だけに力の要る馬場は疑問だなあ。



4番人気はキャトルフィーユ
この馬は狙い目だなあ。昨年の当レースで5着。その後、力の要る中山や福島の重賞でも2着と好走しており、ヴィクトリアマイルでも0.1秒差の5着。力を付けてるしディープ産駒にしては力の要る馬場も十分こなせるタイプ。先行脚質なのもプラス。



5番人気はケイアイエレガント
この馬とキャトルフィーユは全三走が全く一緒であり、着差もわずかでほとんど同じ戦績である。当然この馬も狙いたい一頭。是非ヒモには入れておきたい。



穴馬候補も挙げておこう。



オークス3着馬のアイスフォーリス
父の血が強いのか2着がとても多い馬であるが、前々走でやっと2勝目を上げ1000万下を卒業。そのまま勢いでマーメイドSに出走して4着だった。この馬は1000万下でも重賞でも・・・相手なりに走るタイプの馬で、流れが厳しくなれば厳しくなるほど好走する。おそらく洋芝はどんと来い。スムーズに好位に付けられれば。



3歳のマーブルカテドラル
古馬に通じるかどうかはさっぱり分からんが、桜花賞7着、オークス6着であるからして3歳牝馬の上位クラスの馬であることは間違いない。なにゆえクイーンSに出てくるのかは知らんが(秋の目標は秋華賞であろう)、調子がいいのか、賞金を稼ぎたいのか・・・いずれにせよ52kgならあっと言わせるかもしれん。



後は枠順、調教をチェックしてからやね。



しかし今日も暑いわ・・・




ゴールドシップのオッズ美味しすぎじゃね?→凱旋門賞2014の馬券もう買ったぜ!



人気ランカーの予想をざーーーっと見てみる。

オルフェーヴルバナー.gif



A HREF="http://donburikeiba.sblo.jp/">【浅次郎のどんぶり競馬予想〜スピード指数と回収率〜】TOPページへ

エルムS2014穴予想&キングジョージ結果&凱旋門賞最新オッズ

【エルムS2014予想】



古豪の復活か、新勢力の台頭か。
馬券的には結構面白い一戦となりそうだ!



■エルムS2014枠順、オッズ

エルムS2014枠順、オッズ.jpg



■札幌ダート1700m
札幌コース立体図.jpg

スタートはスタンド手前でぐるっと札幌ダートコースを一周。1コーナーまでは約240m。当然ながら内枠有利の先行有利である。平均して速いペースで周回するが追い込みが届くとは思わない方がいい。ただ、函館1700よりもマクリが効くので、機動力を持った差し馬は狙い目となる。最後の直線は264m。基本的には逃げ・先行馬が圧倒的に有利なコースだ。



■エルムS2014の展開予想
エーシンモアオバーが行く。
続いてフリートストリート、クリノスターオー。
インカンテーション、ブライトライン、グレープブランデーあたりが好位の一角。
中団にソロル、ローマンレジェンド、クリールパッション。
後方からジェベルムーサ。


問題は一番人気のジェベルムーサである。この馬出遅れからのマクリ競馬で特徴なのだが、札幌ダートでもマクリが届くのかどうか?個人的には届かないと見てバッサリ。



■エルムS2014予想


エーシンモアオバー(6番人気)
叩き2戦目となる今回が絶好の狙い目。とにかく堅実に走る馬で今までの生涯成績は【10.10.7.18】。エルムSも過去4戦全て掲示板に載ってるのである。今日の札幌ダートは重馬場発表で足抜きのいい馬場。逃げて逃げて粘って欲しい。3着は十分狙えるぞー!


グレープブランデー(9番人気)
フェブラリーSを勝った馬がこのメンバーで9番人気とは・・・たしかに叩き良化型であるし、58kgのトップハンデではあるが、能力は間違いなくメンバーで一番。アッサリも。


インカンテーション(10番人気)
あれ、もっと人気になるかと思ったけど10番人気か。調教も悪くないと思うけどなあ。ちょっと外枠になったけど、上手く前目につけて貰いたい。


フリートストリート(8番人気)
覚えてない人がほとんどだと思うが、私も全然忘れてたのだが、昨年の当レース勝ち馬である。去年はイッタイッタだったんやね。今年もそうなるかもよ?


クリノスターオー(5番人気)
最終追いの内容が気に食わないんだが、栗東坂路で十分乗り込んでるからなあ。
57kgがどうかだが、先行馬でもあるし買いですな。


アスカクリチャン(11番人気)
連闘で初ダート。普通に考えれば消しで当然なんだけど・・・不気味だよなあ(笑)。重馬場になって足抜きのいいダートになるのもこの馬には良さそう。この馬を軸に馬券を買うのも面白そうだ。


三連複 ◎流し 10点×100円



さて。


注目のキングジョージは3歳牝馬のタグローダが快勝!
これで4戦4勝となり、凱旋門賞2014も一番人気に躍り出た!



凱旋門賞2014オッズ(キングジョージ後).jpg



しっかし、毎年毎年牝馬の強いのが出てくるなあ・・・。



それから・・・個人的にはトレヴよりオーストラリアより、
ドイツのダービー馬シーザムーンが怖い(スミヨンも惚れたドイツの異次元ダービー馬)。



日本勢も負けてないけどな!



ゴールドシップのオッズなんて・・・マジで美味しいと思うんだけど。



凱旋門賞の馬券を買いたい!って方はこちらを参考に。

オルフェーヴル凱旋門賞バナー2.jpg



人気ブログの予想も見てみる

オルフェーヴルバナー.gif



【浅次郎のどんぶり競馬予想〜スピード指数と回収率〜】TOPページへ

中京記念2014大穴予想!中京は馬場は重いからパワー系の馬を狙う。

【中京記念2014予想】



難解なハンデ戦だが、実力馬の評価が低いなあ。
土曜の競馬を見てても分かる通り、今の中京は馬場が荒れ放題。かなり重いぞ。
キレ型の馬よりパワー型の馬を選びたい所だ。



■中京記念2014枠順、単勝オッズ
中京記念2014枠順、オッズ.jpg



■中京芝1600m
中京コース立体図-new.jpg

2コーナーポケットからのスタート。スタートしてすぐに緩いカーブとなるので内枠有利になり易い・・・と思いきや、レースデータからすると外枠の方が圧倒的に有利。3コーナーまでは約700mあるのだが、あまり速いペースにはならない。オープンでもテンの3Fは35〜36秒くらいか。向こう正面の途中から4コーナーまでは延々と下り。最後の直線は412mで残り300mからが2mの登りである。基本的には瞬発力がある差し馬有利のコースだが・・・今はかなり力がいる馬場になっている。



■中京記念2014の馬場
土曜は良馬場発表であったにも関わらず、鬼のように時計が掛かっている。
500万下の中京1600mで1:36.9である。どの芝レースも上がりは35〜36秒台であり、
中京記念も上がりは35〜36秒前後、トータル1分35秒前後の勝負になるのではなかろうか。
脚質的には予想以上に前が粘っている印象で、
元々差し馬天国のコースだが、前目の馬も積極的に買いたいところだ。



■中京記念2014の展開
行くのはクロフネサプライズ。
続いて内枠を引いたクラレント。
好位にはテイエムオオタカ、ダイワマッジョーレ、マイネルディアベル。
中団にオリービン、マジェスティハーツ、フラガラッハ、サトノギャラント。
後方にブレイズアトレイル、サダムパテック、ダノンヨーヨー。
ペースは3F35秒くらい。この馬場なら速いペースになるんじゃないかな。



■中京記念2014の予想


サダムパテック(7番人気)
重賞4勝、マイルCS勝ち馬、皐月賞ではオルフェーヴルの2着だった馬である。いつ買ったらいいのかサッパリ分からない馬であるが、前走は休み明けの極悪馬場で7着。惨敗続きであるが全てG2、G1での話である。ローカルのG3であれば戦ってきた相手が違うのであり、アッサリ勝ってもなんら不思議じゃない。調教を見れば栗東坂路で【52.8-37.9-24.7-12.3】(一杯)と上がり最速。一週前にも51秒台を掲示しており万全の体勢と思われる。悪すぎる馬場は良くないがある程度時計の掛かる馬場まはむしろ歓迎のタイプだと思う。問題は58kgだが・・・ある意味恵まれたと見るべきか?フジキセキの後継種牡馬となるためにももう一花咲かせたい。



ダノンヨーヨー(8番人気)
マイルCS2着、安田記念4着の実績の持ち主。ここ最近は冴えないが、それでもローカル重賞では差のない競馬をしているのであり、56kgなら勝負になると見る。この馬、ちょっと不器用な所があるし、スローの瞬発力勝負では分が悪い印象。多少時計の掛かる消耗戦で直線の長い舞台ってのが合ってると思うんだよね。中京マイルでは有利な外枠を引いたし、思い切って脚を溜めて直線勝負に賭けて欲しい。



ダイワマッジョーレ(5番人気)
昨年のマイルCS2着馬が5番人気か・・・休み明けとはいえ、鉄砲実績もあるしこの人気なら素直に買いでしょう。気がかりは馬場。基本的には軽い馬場で力を出すタイプだけにこの重い馬場はマイナス。



オリービン(10番人気)
いつも調教は走る馬であるが、今回は特にいい感じである。栗東坂路【53.0-38.8-25.4-12.5】を馬なりでマーク。一週前には小牧が乗って52.4を計時しており調子の良さが伝わる。古くはNHKマイルCで4着だった馬。ここで一発穴を開けても驚かない。



テイエムオオタカ(14番人気)
良績が1200〜1400に偏ってるだけに、距離が長い!とみんな思ってるのであろう。私もそう思う(笑)。気になるのは洋芝実績で【2.1.1.1】と抜群なのである。ってことは重い芝は滅法得意なのではないかと・・・思うわけだ。前走はトップハンデを背負って4着。前で粘りに粘る・・・かもよ。



フラガラッハ(3番人気)
押さえ。



マイネルディアベル(15番人気)
きれーいに無印だな(笑)。しかし朝日杯4着馬であり、クロッカスSで負かしたタガノブルグはNHKマイルC2着馬である。前走は古馬混同のオープンで3着。52kgは実質最軽量であり、残っても何ら不思議はない。ただ、調教がドロドロであんまり良くないんだよね(笑)。



馬単 ◎流し表裏 12点×100円



さて、



今日はキングジョージがありますな(オッズはこちら)。
結果次第で欧州競馬の勢力図が変わるかもしれんぞ・・・。



人気ブロガーの予想を見てみる。

オルフェーヴルバナー.gif



【浅次郎のどんぶり競馬予想〜スピード指数と回収率〜】TOPページへ

キングジョージ6世&クイーンエリザベスS2014予想オッズ

【キングジョージ6世&クイーンエリザベスS2014】



7月26日(土)、イギリスのアスコット競馬場で、
「キングジョージ6世&クイーンエリザベスS2014」が行われる。



海外ではかなり格調高いレースであるが、
あまり日本の馬が挑戦することはないですな。
ワンアンドオンリーが来年挑戦するかもしれんって話だが・・・期待しよう。



■キングジョージ6世&クイーンエリザベスS2014オッズ

キングジョージ2014予想オッズ.jpg



ブックメーカーのウィリアムヒルによると、



一番人気はTelescope
今まで7戦して【3.4.0.0】と底を見せていない馬であるが・・・ここが初めてのG1だけに実力がどれほどのものか・・・。ホームだから有利なのはあるだろうけれども。この馬は凱旋門賞にも登録しているわけで(単勝13.0倍)、要注目である。



2番人気はTaghrooda
3戦3勝で英オークスを制した3歳牝馬。この手の馬は化け物の可能性があるが・・・そうそう毎年怪物牝馬が出て来るもんだろか。この馬も凱旋門賞に登録しているわけで、もしココを楽勝するなんてことになったら日本勢の最大のライバルになるぞ。



実績的にはこの2頭の一騎打ちと思われる。



こやって見ると・・・
やっぱりキングジョージは凱旋門賞と較べてレベル低いわね。
頭数も9頭立てで、少ないし(なんで欧州馬はこのレースに向かわないのだろう)。



ってわけで、



キングジョージの馬券買おうと思ったけどパス。



このオッズじゃ面白くないわ。



凱旋門賞の追加馬券を買った方がマシですな。



ゴールドシップ、ジャスタウェイのオッズは?
応援馬券を買うなら今のうち!
凱旋門賞2014予想!ゴールドシップ・ジャスタウェイ参戦決定!



【追加記事】キングジョージ2014の結果

無敗の3歳牝馬Taghrooda(タグルーダ)が4連勝でキングジョージも勝利
3歳牝馬の優勝は38年ぶり。史上3頭目の快挙。
日本で言えば、無敗でオークスを制して宝塚記念を制したよなもん。
・・・とはいえ、メンバーが薄かったのは否めんが。



オルフェーヴルバナー.gif



【浅次郎のどんぶり競馬予想〜スピード指数と回収率〜】TOPページへ