浅次郎のどんぶり競馬予想〜スピード指数と回収率〜



■浅次郎のどんぶり競馬2!

日々の競馬予想、競馬コラムはこちら!→「浅次郎のどんぶり競馬2」

シリウスS2014予想オッズ。大荒れ必至!大穴狙いで行こう。

【シリウスS2014予想】



うひゃー。こりゃ大荒れ必至だなあ。



登録馬の中に「前走一着馬」なし。「前走2着馬」さえ一頭だけ。
ほとんどの馬が馬券圏外からの参戦。
休み明けの馬も沢山いるし、ハンデ戦だし・・・



馬券的にはスプリンターズSよりこっちの方が面白そうだぞ。
(その分難しいけど)



■シリウスS2014予想オッズnetkeiba調べ
シリウスS2014予想オッズ.jpg



阪神ダート2000mは芝スタートもあってかテンが結構速いんだが、結局コーナーでペースが落ち着いてスローになりやすいコース。前々で流れに乗れる先行馬が有利。直線は352mあるし最後に坂もあるから差せないこともないが・・・脚質でバッサリやってもいいかも。



1番人気はナムラビクター
ニホンピロアワーズ、トウショウフリークといった強敵を退けてアンタレスSで重賞初制覇。続く平安Sは一番人気に支持されたが5着に敗退。それから充電して今回休み明けとなるが・・・戦績を見ると叩き良化型のようにも見えるしなあ。出来次第ということで調教は要チェック。阪神ダは【3.0.1.0】と大得意。仁川Sみたいなレースが出来れば勝ち負けだけど、トップハンデ58kgはキツイなあ。



2番人気はジェベルムーサ
うーん。そんな人気になるかいな?マーチS2着、平安S4着と好走し、札幌のエルムSでは1番人気に押されるも6着まで。煽って後ろからになったのは堪えたがそれにしても負けすぎ(1.6秒差)。後ろから豪快に捲る競馬の馬だが・・・スローになったら厳しいかな。



3番人気はクリノスターオー
いやいや。この馬が一番人気になるんじゃねいの?平安Sを12番人気で勝った時にはフロックと思う向きもあったと思うが、エルムSではローマンレジェンドの2着。しかも後続には大きく差をつけており、非常に力をつけている印象だ。この馬のセリ価格は158万円。ベガの血を引くアドマイヤボスの産駒と思えばなんとなく応援したくなるな。軸候補だが・・・人気にならないことを祈る。



4番人気はケイアイレオーネ
昨年のシリウスS勝ち馬であるが・・・当時53kgが恵まれていたのかもしれんな。その後サッパリの成績が続き、前走阿蘇Sでやっとさ3着。後からの馬であるし人気ならバッサリ。



5番人気はソロル
この馬は要注意であるな。走る時と走らない時がハッキリしてて、大敗の後に一変する馬である。平安Sでは前残りの中、強烈な差し脚で2着まで追い上げた。今回休み明け2戦目となるし、調教は要チェック。



今回穴馬を探そうにも登録が多くてどの馬が出てくるかわからん。
出馬表が決定してから改めて探すことにする。



人気サイドではクリノスターオーとソロルが要注意。
ただし、両馬とも57.5kgと結構背負わされてしまうからなあ。
軽ハンデの穴馬を見つけたいところ。



さて、



フランスに遠征してる日本馬3頭は順調みたいやね。
【凱旋門賞】29年目、名手・横典の流儀「凱旋門も未勝利戦も一緒」
【凱旋門賞】ハープ歴史の扉開く!名牝ベガの無念、孫が晴らす
【凱旋門賞】海外も注目“SUGAI”仏電子新聞が独占インタビュー



すでに管理人は日本馬の応援馬券を購入済み。
(ゴールドシップが来ると一番嬉しい。笑)



まだ馬券を買ってない方はこちらを参考に。
凱旋門賞の最新オッズ、一週前追い切り、欧州のライバルは?



海外馬券だけじゃなく、錦織君の楽天オープンにも賭けることができるぞ。

オルフェーヴル凱旋門賞バナー2.jpg



【浅次郎のどんぶり競馬予想〜スピード指数と回収率〜】TOPページへ








スプリンターズS2014予想オッズ。新潟の1200の短距離王決定戦。

【スプリンターズS予想】



いよいよ秋のG1が始まりますな。



今週は凱旋門賞もあるし、
野球も大詰めだし、
錦織くんの楽天オープンもあるし、
色々と忙しいわ〜。



さて、新潟のスプリンターズS。



■スプリンターズS2014予想オッズ
スプリンターズS2014予想オッズ.jpg



1番人気はハクサンムーン
え、そーなの?いや、確かに昨年2着の実力馬だし、前哨戦のセントウルSも上々の内容だったけど・・・1番人気ってキャラじゃなくね?(ってか3〜4番人気になることを願ってるのだが)しかし新潟1200はどうなんだろなあ。新潟の馬場自体はそんなに悪くなってないから残りそうだけど・・・今回も番手からの競馬が出来れば勝ち負けだと思うが・・・出遅れ癖が恐い。



2番人気はストレイトガール
うーむ。この馬もぶっつけか。しかしこの馬はなんで函館SSに使ったんかな。早めに休んでこのレースを目標に前哨戦使えば良かったのに・・・。まあ素人が口出す問題じゃないが。鉄砲実績がいいけん仕上がりやすいんかな?



3番人気はコパノリチャード
え?この馬が一番人気じゃねーの?まあ、確かにぶっつけ本番になるのは不安だが、高松宮記念を3馬身差で圧勝した馬ですぞ。前哨戦を使わなかったのはなんでかな?マイルCS、香港まで見据えてんのかな?しかし人気になってほしいなあ。そしたら問答無用で切るんだけど。



4番人気はセイコーライコウ
アイビスSDを勝ってからの参戦だが・・・新潟1000→新潟1200なんでこれだけ見れば合いそうだけどね。実際は直線1000mと新潟内回りの1200mだから適正変わるんだよなあ。



5番人気はローブティサージュ
いやいや、もっと人気になるでしょ!1〜2番人気まであると思うけど?この馬、気性的な問題で1200が合うのは確かなんだろうけど・・・新潟の軽い馬場が合うかどうか?人気になるなら積極的には買いたくないなあ。



結論から言えば、



本来買うべきレースではない。



何故かと言えば、新潟1200で行われるからである。
競馬は過去データを紐解いてあーだこーだと考えるのが面白いわけだが、
今回その過去データが通用しないわけだ。



だいたい、新潟の内回り1200なんて未勝利戦や条件戦でしか使われてないわけで、
ほとんどのオープン馬達は走ったことすらないのである。



強いて似た適正のコースを探すとすれば、
京都1200か中京1200か小倉1200か・・・いや中京は馬場の質が違うからなあ。



ポイントとしては、



・スピード型(軽い馬場が得意な馬)
・小回り適正(新潟内回りはコーナーがキツイ)
・先行力(最近の新潟は前残りである)



この辺が重要になると思われる。
特に、新潟の馬場が合いそうなスピード馬をピックアップしたい。
少なくとも中山1200とは全く傾向が違うので注意が必要であるぞ。



穴馬候補をあげておく。



リトルゲルダが出走出来るなら面白かったのだが、残念ながら故障で回避。
面白そうなのがメイショウイザヨイ。ただし除外対象(笑)。
それからトーホウアマポーラ
それと規格外のスノードラゴン。この馬、実は軽い馬場でも走れるんじゃねいか?



いずれにせよ大勝負するレースじゃないですな。



凱旋門賞に回した方が面白い。
凱旋門賞2014の最新オッズ、前哨戦、ライバルのレベルは?



海外馬券の買い方

オルフェーヴル凱旋門賞バナー2.jpg



人気ブログランカーの予想をチェック

オルフェーヴルバナー.gif



【浅次郎のどんぶり競馬予想〜スピード指数と回収率〜】TOPページへ



楽天オープンテニス2014オッズ、優勝予想!錦織圭に賭けてみた!

【楽天オープンテニス】



錦織圭の凱旋試合となる
楽天ジャパンオープンテニス!



楽天ジャパンオープンテニス2014ロゴ.jpg
Rakuten Japan Open ChampionShips2014
日程:2014年9月29日〜10月5日
会場:有明コロシアム・有明テニスの森公園
賞金:賞金総額1,373,420ドル、優勝賞金296,850ドル(約3100万円)
コート:ハードコート
使用球:スリクソン(ダンロップ)
男子シングルス:32名(予選:16名)
男子ダブルス:16組
放送:WOWOWの独占放送
チケット:楽天ジャパンオープン公式ホームページより購入可能



楽天ジャパンオープン2014錦織圭画像.jpg
楽天ジャパンオープン2014出場選手一覧.jpg



いや、マジ楽しみですな。



錦織圭は先週行われたマレーシアオープンに優勝!
錦織が今季3勝目「自信…日本でも優勝を」



マレーシアオープン2014錦織圭優勝!.jpg



ちなみに、私、
このマレーシアオープンで
ちゃっかり錦織圭の優勝にベットしとったぜ。



マレーシアオープン2014錦織くんの優勝にベット.jpg



圧倒的一番人気だったが、この相手なら余裕だろう・・・と思ってた。
(もっと賭けておけば良かった)



全米オープンでアジア人初の準優勝を遂げ、
直前のマレーシアオープンで優勝し、
日本で行われる唯一のオープン大会「楽天ジャパンオープン」へ。



これは日本中が盛り上がること必至!



会場も超満員!



楽天もウハウハ!



いや、単純に考えて、ホームである日本勢は圧倒的に有利であり、
錦織くんは全米オープンで世界ランク一位のジョコビッチを破ってるのであり、
格下相手とはいえマレーシアオープンで優勝して自信を深めているのである。



今回は、トップ3の参戦もないし、



錦織圭のための大会だ!



と言っても過言ではない。



というわけで、



しがないアラフォー馬券オヤジとしては、
少しでも自分の元気玉を送るべく・・・



元気玉を錦織くんへ.jpg



馬券を買って
日本テニス界の至宝錦織圭を応援せねばなるまい。
(マレーシアオープンで儲かったし)



■楽天オープンテニス2014オッズ
楽天オープンテニス2014オッズ.jpg



錦織圭は一番人気 4.0倍。



ちょ、ちょっと人気し過ぎじゃね?



トップ3(ジョコビッチ、ナダル、フェデラー)はいないとはいえ、
世界ランク4位のワウリンカ、同5位のフェレール、同6位のラオニッチがいるんですぞ?マレーシアオープンとは格が全く違う。



男子テニス世界ランキング2014年9月29日現在
男子テニス世界ランキング2014年9月28日.jpg



しかしブックメーカーは



「今や錦織圭の方が上じゃん」と判断したわけか。



うーむ。私もそう思う(笑)。



実際、錦織圭は全米オープンの4回戦で6位のラオニッチを3-2で、
準々決勝で4位のワウリンカを3-2で負かしている。
(準決勝では一位のジョコビッチすら負かしている)



実力的には全く差がないわけで、
最近の調子、ホームの優位で錦織圭が一番人気になってもおかしくないわな。



ってわけで、



楽天ジャパンオープン2014は錦織圭の優勝と予想し、



元気玉発射!



楽天オープンテニス2014錦織圭の優勝にベット.jpg



優勝・準優勝以上(EachWay)に20ドルずつベット。計40ドル賭けてみた。
(優勝4.0倍、準優勝以上2.5倍)



錦織圭が優勝したら130ドルの払い戻し。
準優勝だったら50ドルの払い戻し(保険)。



いや、このメンバーなら故障とかがない限り、
準決勝までは行くでしょ。



そっから先はランク上位の強敵相手になるけんどうなるかわからんが、
きっとみんなの元気玉が効いて優勝してくれると信じている。



日本中が応援してるぞっ!



頑張れっ錦織圭!



※錦織圭選手に元気玉を送りたい方は、ブックメーカーを利用するといいよ。
すでに来年のグランドスラムにもベットすることが出来るし、
(全豪オープンの錦織圭は21倍である)



こんな感じで試合毎に賭ける事もできるぞ。



錦織圭vsアイバン・ドッディグのオッズ.jpg



錦織圭の楽天オープン2014初戦(10月1日)の相手は
世界ランク64位のイワン・ドティグ選手(アイバン・ドッディグ)。



錦織圭の勝ちは1.2倍であるが、
2-0の勝ちは1.57倍、2-1の勝ちは4.2倍である。結構美味しいと思う。
他にも錦織圭の圧勝とみて第一セット6-0や6-1に賭けるのも面白いぞ。



スマホでもベット出来るし、
試合を観戦される方は是非5ドルでも10ドルでもベットしてから行こう。
試合が盛り上がること10倍界王拳になるぞ(笑)。
管理人おすすめのブックメーカー



界王拳10倍だー.jpg



【浅次郎のどんぶり競馬予想〜スピード指数と回収率〜】TOPページへ









オールカマー2014大穴予想。前残りに決め打ちしてラキシスから。

【オールカマー2014予想】



こりゃ神戸新聞杯と違って荒れる雰囲気プンプンですな。



大穴狙いで行く。



■オールカマー2014枠順、オッズ(2014年9月28日10時現在)
オールカマー2014枠順、オッズ.jpg



■新潟芝2200内回り
新潟コース立体図.jpg
スタートは外回りの直線部分から。1コーナーまでは637mあるから枠順の有利不利は考えなくていい。平坦であるし直線長いのでテンは速くなりがちだがコーナーに入ると緩む。小回りで4つのコーナーを回るから外を回る馬は不利であるが、ウチで揉まれるのも避けたい。セントライト記念を見ても分かる通り、基本的には先行チョイ差しが狙い。差しも決まるが前はなかなか止まらない。




■オールカマー2014展開予想
新潟2200って重賞行われることないからあまり参考になるレースがないんだが、
先週のセントライト記念のラップタイムを見てみよう。



セントライト記念2014ラップタイム.jpg



600m通過は35.1、1000m通過は59.8と2200戦にしては結構厳しい流れ。
その後も12秒前後のラップを刻んで2:11.7。
勝ったイスラボニータの上がり3Fは35.4だった。



これと同じような流れになるかどうかはわからんが、
これだけ厳しい流れだったにも関わらず前残りだったわけで、
逃げ馬が見当たらない今回はさらに前残りになる可能性が高いとみる。



行くのはマイネルラクリマかクランモンタナかカレンブラックヒルかラキシスか。
はたまた一番人気のサトノノブレスか?
どの馬も前には行きたいけどハナには立ちたくないわけで(笑)。
他馬の様子を見ながらじわっと行く感じになると思う。
その後ろにセイクリッドバレー、フェイムゲーム、マイネルメダリスト。
中団にはフラガラッハ、ムスカテール、アスカクリチャン。
後方にアロマティコ、ナカヤマナイト。



■オールカマー2014予想
展開はスロー。新潟は意外とまだ馬場は悪くない。ましてや内回りコースであるから、前に行った馬はなかなか止まらないと見る。問題はどの馬を頭にするかだが・・・。



ラキシス(8番人気)
一つ下の弟が神戸新聞杯に出走するサトノアラジン。姉弟で同日重賞制覇なんてことにはなったら面白いなー(神戸新聞杯はサトノアラジンから)。この馬、昨年のエリザベス女王杯の2着馬であるし、ハイレベルだった京都記念で4着。中日新聞杯ではマーティンボロとハナ差の2着(同斤)。牡馬と互角に渡り合える素地はあるし、先行出来て末脚もシッカリ!のタイプ。そもそも何故この馬がオールカマーに出てくるか?なんだが、エリザベス女王杯のステップレース「府中牝馬S」の距離が1800だから使いたくないんだと思う。この馬2000m以上、特に2200mが大得意なのだ。本番は次。しかし、能力的にかなりハイレベルなのは確かであるし、新潟内回りの2200は抜群に相性がいいような気がする。問題は調子だが・・・調教を見る限り一週前でかなり仕上がってますな。54kgなら一発狙える。



カレンブラックヒル(5番人気)
本命にしようか迷ったが、意外と人気なので対抗に(迷ったら人気薄を軸にしろ!の法則)。いやいや。この馬G1馬ですぞ?しかも3歳時秋天で5着の実績があるわけで、スローの2200なら十分やれると思う。父のダイワメジャーも1600〜2000の馬かと思われたたけど有馬記念で3着が2回、宝塚記念の4着もあった。カレンブラックヒルの場合年々ズブくなってるわけだが・・・新潟ならなかなか止まらん。上手く溜めて先行出来れば底力がモノを言う。最終追いは栗坂で【52.9-38.3-24.7-12.2】を馬なりでマーク。調子は良いと思う。



後は手広く。



先行勢から
マイネルラクリマ(2番人気)
サトノノブレス(1番人気)
クランモンタナ(3番人気)
セイクリッドバレー(17番人気)


差し馬勢から
アスカクリチャン(12番人気)
ムスカテール(13番人気)
フラガラッハ(14番人気)
アロマティコ(6番人気)



馬連 ◎流し 9点×100円
三連複 ◎◯流し 8点×100円



さて、来週はいよいよ凱旋門賞!



ジャスタウェイ、ゴールドシップ、ハープスターのオッズは?
海外馬の評判は?日本馬は順調なのか?
詳しくはこちら!凱旋門賞2014特集



人気ブログランカーの予想をチェック

オルフェーヴルバナー.gif



【浅次郎のどんぶり競馬予想〜スピード指数と回収率〜】TOPページへ



神戸新聞杯2014予想!ワンアンドオンリーは来るのか?

【神戸新聞杯2014大穴予想】



神戸新聞杯。例年なら菊花賞の最重要ステップとなるレースだが、
今年は有力馬のほとんどがセントライト記念に出走。
例年とは全く逆の現象となった。



セントライト記念イスラボニータ.jpg



で、セントライト記念はダービー2着のイスラボニータが着差以上の完勝。



ダービーでイスラボニータとの叩き合いを制したワンアンドオンリーが、
メンバーの落ちるこのレースで負けるわけないよね!



というのが世間一般の考えだ。



うむ。



私も賛成。



だけんどもしかし!



競馬は何があるか分からんのであり、



ダントツの一番人気の馬が2着に負ける!



なんてことは頻繁に起こるのである。



ましてや、ワンアンドオンリーは比較的成績にムラがある馬である。
ワンアンドオンリーの戦績



東スポ杯2歳Sでは6着に負けてるし、皐月賞も4着だった。
脚質が追い込みなだけに、展開に左右されることも多々あるわけで
(ダービーは前残り馬場だっただけに前に行かせたが今回は行かないと思う)



しかもこのレースは叩き台であり、
この馬は「叩き良化型」なのかもしれんではないか。



先週は「イスラボニータ鉄板」と書いたが、
今週は「ワンアンドオンリーに死角あり」と言っておきたい。



少なくとも・・・単勝1.5倍を割るようでは買いづらいわ。



■神戸新聞杯2014枠順、オッズ(2014年9月27日11時現在)
神戸新聞杯2014枠順、オッズ.jpg



■阪神芝2400外回り
阪神コース立体図.jpg
スタンド前からの発走で、阪神の外回りをグルッと一周するコース。1コーナーまでは400m弱だが、スタートしていきなりゴール前の急坂を登らなければならず、スローになることが多い。そのままゆったりと回って1000m通過は62秒前後。ペースが上がるのは3コーナー過ぎ。残り800m地点から各馬動き出し、究極の上がり勝負。最後の直線は473mで残り200mから2mの急坂。とにかく瞬発力勝負となりやすく圧倒的に差し馬有利。ディープインパクトやハーツクライ産駒が強い。



■神戸新聞杯2014展開予想
強力な先行馬がいる。ウインフルブルームだ。なにしろ皐月賞では逃げてワンアンドオンリーに先着している馬である。今回他に行きそうな馬が見当たらんからこの馬が行くことになるのだろう。この馬、スローに落として溜め逃げするタイプではなく、ペースを緩めずに引っ張るタイプである。ってことは・・・上記した通り阪神2400はスローの瞬発力勝負が定番だが、もしかしたら1000m通過60〜61秒の平均ペースで流れるかもしれんな。こうなると後続の馬も足を使わされるわけで・・・ちょっと違った結果になるかもしれんな。

先行勢はサトノアラジン、トーセンスターダム、ヴォルシェーブ、キネオペガサスあたり。
中団にスズカデヴィアス、ハギノハイブリッド、サウンズオブアース、ヤマノウィザード。
後方にワンアンドオンリー。

と予想しておく。



■神戸新聞杯2014予想
ワンアンドオンリーから買うのは簡単だ。高い確率で勝つと思う。しかし先週のイスラボニータほどに安心して見てられるかというとそうは思わない。ダービーでは横典の好騎乗が光ったが、元々は末脚に賭ける追い込み型である。阪神2400はおあつらえ向きの舞台といえど、強いんだが差して届かぬ!というのは追い込み馬の宿命でもある。同じハーツクライ産駒で言えばウインバリアシオン(これだけの戦績で4勝しかしてない)とかジャスタウェイ(本格化する前は上がり最速!でも2着というレースが多かった)を思い浮かべてしまうな。そんで・・・これが気になるところであるが、調教が良くないのである。最終追いは小牧が乗って栗坂【53.8-39.8-26.0-13.2】(一杯)。ダービーの時は強めで52.2、皐月賞の時は一杯で50.8だっただけにまだ70〜80%の状態じゃなかろうか。終いが掛かるのはいつも通りだが・・・それにしても緩いような気がする。強さは認めるが。



サトノアラジン(2番人気)
ラジオNIKKEI杯ではワンアンドオンリーから0.3秒差の3着、共同通信杯ではイスラボニータから0.5秒差の3着・・・で本賞金が足りずに自己条件の500万下のレースに出るも2着でクラシックは断念。休養を経て7月に戦線に復帰。古馬混同の500万下、1000万下を圧勝して再び這い上がって来た。夏を使われた強みが一番。それから調教が抜群にいい。一週前はサトノノブレス、トーセンレーヴという古馬オープン馬と併せて先着(CW【80.9-64.8-50.2-36.8-11.7】)。最終追いは坂路で【53.8-38.4-24.6-12.2】を馬なりでマーク。これは絶好調と見てよかろうと思う。軽めのディープインパクト産駒でスローのヨーイドンは願ったりかなったり。条件戦では能力が違って先行してたんだと思うが、今回は中団からのレースになるんじゃないかな?本番ではどうかわからんがココなら勝負になる!



ウインフルブルーム(4番人気)
皐月賞3着馬である。ワンアンドオンリーに先着してるのである。春の力関係がそのままだとするなら当然ここでは勝ち負け出来る能力があるはず。問題は脚質とブランク。ダービーは跛行(筋肉痛)で取り消しだったわけで、大きなダメージはないんだろうけど・・・それでも影響がないはずはない。調教の内容次第で本命にするはずだったが・・・最終追い坂路【54.5-39.0-24.9-12.4】(G強)。終い最速で悪くはないんだけど、全体時計はイマイチだし、やっぱりココは100%仕上げじゃないよね。でも実力で2〜3着には残りそうな予感。



スズカデヴィアス(13番人気)
全く人気がないが、ワンアンドオンリーを除けばダービー最先着馬である。前走は札幌の古馬オープンに出走して9着に惨敗しているが、洋芝が合わなかった可能性もあるし、休み明け初戦であるし、叩いてガラッと変わるかもしれんではないか。こういう馬はいつ激走してもおかしくないぞ。



サウンズオブアース(9番人気)
この馬もダービー組。前残りの流れを好位追走から11着に惨敗したので評価が低いのだろうけれども、阪神の外回りコースに良績があり好位から速い上がりを使う事もできる器用なタイプ。巻き返しがあっても不思議ない。



ハギノハイブリッド(6番人気)
京都新聞杯を制して勇躍ダービーに挑んだが、結果は13着。流れが向かなかったにもあるが、今年は王道路線(皐月賞組)が強かったということだろう。実際差があるように思う。しかし、この舞台はワンアンドオンリー以外目立った馬はおらずこの馬の実績でも大威張りできる。瞬発力勝負に向いてそうな馬。



馬単 ◎→◯△ 表裏8点×100円



お金持ちはワンアンドオンリーに賭けるもよし。
万馬券を当てたい馬券オヤジはぶった切って夢を見るも良し。



まあ、本来このレースはケン。
買うべきレースじゃないな。



しかし、いよいよ来週は凱旋門賞ですなあ。
最新のオッズ、人気、欧州勢の評価、調教の様子などはこちら→凱旋門賞2014特集



ワンアンドオンリーでしょうがなし・・・が大半ですな。

オルフェーヴルバナー.gif



【浅次郎のどんぶり競馬予想〜スピード指数と回収率〜】TOPページへ