浅次郎のどんぶり競馬予想〜スピード指数と回収率〜



■浅次郎のどんぶり競馬2!

日々の競馬予想、競馬コラムはこちら!→「浅次郎のどんぶり競馬2」

ジャパンカップ2014予想!重馬場適正重視で行く!

【ジャパンカップ2014予想】



昨日の京都2歳S。
人気薄ベルラップからの馬単で久しぶりに万馬券ゲット。



京都2歳S2014ベルラップ.jpg



予想的中はタマタマなんだけど、アホな競馬評論家の話は是非見ておいてくれ。
断トツ1番人気馬の勝率、連対率は?京都2歳S2014穴予想。



断トツ人気がいる少頭数のレースって、
その人気馬が来ないとオッズが跳ね上がるわけで・・・結構美味しかったりするな(笑)。



さて、ジャパンカップ。



■ジャパンカップ2014枠順
ジャパンカップ2014枠順.jpg



人気馬が内枠に入ったことで・・・さらに人気が高まっとるな。



東京2400は想像以上に内枠有利。



ジャスタウェイ、ジェンティルドンナ、ハープスターはいい枠を引いた。
いっつも外のイスラボニータも今回は真ん中。不満はないと思う。



穴馬に狙ってたトーセンジョーダン、タマモベストプレイは外。
内なら買うツモリだったがなあ(笑)。



んで、問題は馬場。



土曜のJRA発表は稍重だが、
10Rのオリエンタル賞(1000万下、芝2000m)は2:02.4。レースの上がりは36.1。
先週までは未勝利戦や新馬戦でも2:01秒台の時計が出ていたわけで、
今日の回復次第だが、かなり時計が掛かる馬場だと見ていい。



ジャパンカップは重馬場適性がものを言うかもしれん。



■ジャパンカップ2014重馬場適性がある馬(浅次郎調べ。笑)

ジャスタウェイ
パワー兼備のハーツクライ産駒。実質重馬場の中山記念、不良馬場の安田記念を勝ってる通り、道悪は鬼である。最内枠を引いたが・・・これは吉と出ると思う。

アイヴァンホウ
力のいるドイツのGT馬。重ければ重いほどいいはず。内枠だし一躍穴馬候補に(笑)。

エピファネイア
シンボリクリスエス産駒らしいパワータイプ。出来るだけパワー勝負の消耗戦にしたい。

ハープスター
祖母ベガの血が強いのか、パワー兼備のディープインパクト産駒である。札幌記念ではゴールドシップを競り落とし、凱旋門賞でも素晴らしい末脚を繰り出してみせた。あまり悪いとダメかもしれんが、多少の道悪なら十分こなすと思われる。

タマモベストプレイ
昨年の激重だった有馬記念で5着。重馬場は得意だが、東京は合わんだろうなあ。

トレーディングレザー
欧州の一線級で2〜3着を繰り返してる馬。重い馬場は大歓迎だろう。しかし大外・・・。



■ジャパンカップ2014重馬場が苦手な馬(浅次郎調べ。笑)

ジェンティルドンナ まあ、苦手だわな。
ヒットザターゲット この馬も切れ系。道悪は割引。
アップウィズザバーズ 日本の軽い馬場への適正があるタイプ。
デニムアンドルビー 軽い馬場での瞬発力勝負がしたい。
スピルバーグ 道悪はからっ下手。
フェノーメノ ステイ産駒だが良馬場が好き。



■道悪適正不明な馬
イスラボニータ
ワンアンドオンリー



というわけで、



今回のジャパンカップはパワー型優先で予想したいと思う。
コース適正、展開予想はこちら



と言っても今日は雨降ってないみたいだし、
馬場はある程度回復するだろうし、
稍重レベルであればいつもとあまり変わらんかもしれん。



しかし、予想する場合はある程度「極端」に考えた方がいい時もあるわけで、
極端に考えれば、人気馬を切るのも簡単なのである。



ジャパンカップ2014印.jpg



■ジャパンカップ2014予想

イスラボニータ(4番人気)
今まで重い馬場で走った経験はないが、皐月賞を圧勝した馬であり、多少の馬場悪化はむしろプラスになると予想する。前走の天皇賞秋は外枠から出して行って(東京2000は圧倒的に外枠不利)、勝ちに行っての3着。少なくとも内々でロス無く乗ったジェンティルドンナとの差はない。今回の枠は真ん中だし(枠順コメントはこちら)、東京2400ならスムーズに先行出来ると思う(中団に構える・・・という話もあるが)。なにより安定感が魅力で軸馬に最適。3〜4番手から抜け出す姿が思い浮かぶ(そして誰かに差される。笑)。



ジャスタウェイ(3番人気)
本命にする予定だったのだが・・・あまりにも調教が悪い。栗東坂路【53.7-39.3-26.2-13.6】(一杯)。この日の坂路は時計が掛かる馬場だったのを差し引いても・・・馬なりのローブティサージュに遅れてしまった。調教駆けしない馬なら気にしないんだがなあ(福永のインタビューも歯切れも悪いんだよ・・・)。しかし、実力的には最右翼。本番でガラリの可能性だってあるし、力の要る東京はこの馬にとってベストの舞台だと思う。



ハープスター(2番人気)
この馬もあまり調教良くないのだが、この馬の場合はいつものこと。むしろこれだけやれてるのであれば、凱旋門帰りの影響は考えなくて良さそう。いい枠を引いたし、53kgだし、パワー型なんで今の時計が掛かる馬場も問題なし。本命にしたいところだけど、追い込み脚質だし2番人気だもんね。追い込み届かずの2〜3着を期待。突き抜ければ圧勝も。



ワンアンドオンリー(7番人気)
菊花賞の時にも書いたが、この馬の母父はタイキシャトル。ハーツクライが中長距離型としても・・・3000は長かったか?ダービー馬が雪辱を果たすには絶好の舞台で、この馬も道悪経験はないが、パワー兼備のタイプと見る。世代交代・・・イスラボニータとの一騎打ちの再現!なんてのもあるかもよ。



アイヴァンホウ(11番人気)
未知の魅力。重い馬場は大得意だろうし、最高の2番枠。内々で脚を溜める競馬をして欲しい。3着に突っ込んで来るイメージで。



馬単 ◎流し4点×100円
三連複 ◎流し6点×200円



頑張れっ!イスラボニータ!



ちなみに、ブックメーカーのオッズはこんな感じ。



ジャパンカップ2014ブックメーカーオッズ.jpg



ハープスター、イスラボニータ、エピファネイア、デニムアンドルビーあたりは
ブックメーカーで買った方が圧倒的にお得やね。3〜4倍も違ってくるけんな。



ブックメーカーのアカウントを持っておこう〜。面白いぞ!

オルフェーヴル凱旋門賞バナー2.jpg



意外とデニムアンドルビーが穴人気っぽい。

オルフェーヴルバナー.gif



【浅次郎のどんぶり競馬予想〜スピード指数と回収率〜】TOPページへ




断トツ1番人気馬の勝率、連対率は?京都2歳S2014穴予想。

【京都2歳S2014予想】



8頭立てか。人気はティルナノーグが抜けてますな。



しかし、この少頭数でティルナノーグに◎を打ち、
4点も5点に印を回してるヤツラが「競馬評論家」なんて言ってんだから・・・



アホ丸出し。



■京都2歳S2014のnetkeiba予想印
京都2歳S2014netkeibaの印.jpg



試しに、テレビにも良く出てる丹下日出夫の予想を見てみる。
ティルナノーグ頭の馬単表裏10点買いだ(三連単の買い目もあるが置いておく)。



7−1(10.5倍)、1−7(21.5倍)
7−2(7.8倍)、2−7(15.0倍)
7−3(4.2倍)、3−7(9.2倍)
7−5(11.1倍)、5−7(25.8倍)
7−6(14.7倍)、6−7(35.7倍)



予想の印は7番のティルナノーグに◎である。
高い確率で当たると思う。



だけんどもしかし!



この買い方ではティルナノーグが1着になっても・・・



チャラ!もしくはトリガミ!



なのだ。だって10点買いで10.5倍、7.8倍、4.2倍、11.1倍、14.7倍だぜ?
4.2倍(本線)が来たら大損。14.7倍が来てやっとプラスって感じだろ?



つまり、予想通り本命が1着になっても全く儲からない馬券。



馬券効率最悪。馬鹿丸出し。



ティルナノーグが2着のケースだとプラスになるが・・・
それでも良くて掛け金の2〜3倍である(アホくさ!)。
そもそも◎が2着でやっと儲かる馬券っておかしいやろ(最初から2着付けのみで勝負せいや)。



少頭数の上、ティルナノーグはダントツ人気なのだ。
ティルナノーグから買うなら絞りに絞らないと、
仮に予想通りになっても全然儲からんのだ・・・。



こういう馬券の買い方は確かに当たる。
当たって払い戻しがある。
そして次の馬券も買える。



だけんどもしかし!



一番人気の勝率はたかだか32.8%(連対率は51.4%)。



■人気別の勝率、連対率、複勝率、単回収率、複回収率
人気別勝率、連対率.jpg
(出典JRA-VANより



単勝1.5〜1.9倍のダントツ人気の場合でも勝率は47.9%(連対率67.6%)なのである。



■オッズ別の勝率、連対率、複勝率、単回収率、複回収率
オッズ別勝率、連対率.jpg



つまり、データ通りなら、丹下日出夫の予想は



47.9%(1着)の確率で「チャラorトリガミ」
19.7%(2着)の確率で「掛け金の2〜3倍」
33.4%(3着以下)の確率で「ハズレ」



なのである。アホ丸出しと言った理由が分かって貰えるだろうか。
19.7%のゾーンだけが「勝ち」だよ?他は良くてチャラ。



こういう買い方をしてる時点で・・・



勝てるわけがないのだ!



まあ、本人がこんなアホな馬券を買ってるはずもなく、



これは商売上の単なる予想。



予想家にとっては「当てること」が仕事だからね。
「馬券で儲けること」は仕事じゃないのだ。



しかし馬券効率を考えると、この中でまともなのは、



京都2歳S2014netkeibaの印.jpg



4番人気単勝勝負の棟広良隆(勝った時のリターンがデカイ)。
◎から2点の藤村和彦(←コレが正しい買い方)。



くらいやね。他は丹下日出夫と同類。
(ってかほとんどの予想家がそう)



というわけで、ダントツ人気の馬から多頭買いしてる予想家を見つけたら、
「アホ丸出しだな〜」と思っておこう。



人気馬から買うなら絞る。



これは鉄則である。



(良かったらこちらの記事も見てね→的中率より回収率が大事な話



さて、



前置きが長くなったが(笑)、



京都2歳S!



■京都2歳S2014枠順、印
京都2歳S2014枠順、印.jpg



京都芝2000(内回り)は、コーナー4回の小回りコース。ペース次第で差しも決まるが、基本的には先行有利のコースである。ティルナノーグの能力は認めるが、京都は最終週であいにくの稍重馬場。雨は上がるようだが、パンパンの良馬場ではない。まだキャリアが浅い2歳馬であり、オッズほどの信頼感はない。



ベルラップ(6番人気)
雑草のように叩かれて成長し、前走は評判馬のレトロロックを競り落として500万勝ち。中一週で重賞に駒を進めてきた。前走は展開に恵まれた感があるが、外枠から積極的に先行し折り合いもバッチリついた。このセンスの良さは京都2000で最大の武器になると思う。後は最後にどれだけの脚を使えるか。パワー兼備のハーツクライ産駒。接戦に持ち込めば勝負強さが生きる。



ダノンメジャー(2番人気)
この血統なら朝日杯に向かうかと思ってたが、クラシック路線の方へ行くのかな?しかしこの馬はまだ全然底が見えん。前走は最後方からの大外差し切りだもんなあ。相手も骨っぽいのが揃ってたし。そんで調教が抜群にいいわ・・・。



フローレスダンサー(4番人気)
母ダンスインザムードという超良血。アルテミスSでは最後方から上がり最速で追い込んだが、最後は脚が上がってしまった・・・しかし、牝馬の身でこのレースに出してきたってことは、マイルの距離は忙し過ぎるってことだろう。そして、500万じゃなく重賞ってことは・・・その能力があると陣営は見てるわけだ。調教がこれまた素晴らしいぞ・・・。



ティルナノーグ(1番人気)
押さえ



馬単 ◎流し 3点×200円



がんばれ!ベルラップ!



今年の香港も楽しみやね〜。

オルフェーヴル凱旋門賞バナー2.jpg



人気ブログランカーの予想をチェック

オルフェーヴルバナー.gif



【浅次郎のどんぶり競馬予想〜スピード指数と回収率〜】TOPページへ














チャンピオンズC2014予想オッズ。大穴候補は・・・?

【チャンピオンズS2014予想】



今年からジャパンカップダートがチャンピオンズCに名称変更。
そもそもジャパンカップのダート版という意図で始まったレースだが、
海外馬が遠征して来たのは最初の数回だけ。



JRAの努力不足なのか賞金が低いのか認知度が低いのか・・・
いつの間にか海外から参戦する馬は途絶え、単なる国内GTとなってしまった。



まあ、色々と大人の事情があるんだろうけどね。



で、「ジャパンカップ」の冠を外して「チャンピオンズC」になったわけだが、
この名称をつけたのは一体誰なのだろうか。



個人的感想だが、センスの欠片も感じられん。
そもそも「チャンピオン(champion)」というのは「覇者」という意味であるが、
日本競馬は「芝」が主体なのであるから、
もしチャンピオンという言葉を使うなら「ダートチャンピオン」とするべきだろう。



じゃないと海外の人は
「ん?このレースが日本のチャンピオン決定戦か?」と思ってしまうぞ?



それから・・・なにゆえ「ズ」をつける?
「チャンピオンズ」ってことは「覇者たち」ってことでは?
それとも「覇者たちのレース」ってこと?



「マイルCS」は「マイルチャンピオンシップ」でしょ?
「ダートCS」で「ダートチャンピオンシップ」でいいじゃん?



「ダートCS」・・・見ただけでどんなレースか分かるし、親しみ易いと思うけどなあ。
もしくは「ダートキングカップ」とかね(←これシンプルで良いな)。
「砂王杯」とか和名でもいいと思うけど。



それから、なにゆえ1800mにこだわる?2000mじゃいかんのか?
というのも、1800mというのは世界的に見て非根幹距離。
世界的な大レースは根幹距離(1600、2000、2400)で行われるのが普通なのだ。



ちなみに、ドバイワールドカップもケンタッキーダービーも2000m。
日本にはフェブラリーSというダートマイルGTがあるんだから、
差別化するためにも、このレースは2000にするべきだと思う。



JRAの職員の方、もし見られたらご検討を。



さて、チャンピオンズC。



■チャンピオンズC2014予想オッズnetkeibaより
チャンピオンズS2014予想オッズnetkeiba.jpg



■チャンピオンズC2014予想オッズ(asajiro調べ)

1番人気 コパノリッキー 2.6倍
2番人気 ワンダーアキュート 5.9倍
3番人気 クリソライト 6.7倍
4番人気 ホッコータルマエ 8.3倍
5番人気 インカンテーション 10.6倍
6番人気 ワイドバッハ 13.4倍
7番人気 ローマンレジェンド 15.5倍
8番人気 ナムラビクター 21.4倍
9番人気 カゼノコ 23.2倍
10番人気 エアハリファ 26.7倍



フェブラリーSを16番人気で制したコパノリッキー
その後船橋のかしわ記念GTを圧勝。大井の帝王賞ではワンダーアキュートの決め手に屈するも2着。そして休み明けの一戦JBCクラシックでは3馬身差の圧勝で距離に不安がないことも証明した。ちょっと今回はこの馬に逆らうのは難しいかもしれんな。



そのコパノリッキーを帝王賞で負かしたのがワンダーアキュート
もう8歳になるが全く衰えはない。3歳から安定して走り続けて【12.10.6.12】という馬主が泣いて喜ぶ孝行息子。兄のワンダースピードもダートで12勝を上げた活躍馬だが・・・血統的背景もあるし、この馬には是非種牡馬になって貰いたいなあ。コパノリッキーを負かすとすればこの馬か。



JBCクラシックで、上記2頭に割って入ったのがクリソライト
去年のジャパンダートダービー(大井)を勝った馬だが・・・その後低迷して鳴かず飛ばず・・・だったんだけど、日本テレビ杯でダノンカモン以下を7馬身ぶっちぎって勝利。そしてJBCクラシックでコパノリッキーに次ぐ2着。今最も勢いがある馬かもしれん。



以下、交流GT5勝のホッコータルマエ
3連勝でみやこSを勝ったインカンテーションと続く。



惑星多彩で面白いレースになりそうだが・・・堅いような気もするなあ。



穴馬候補は、



叩き2走目のニホンピロアワーズ。
復調気配のグレープブランデー。



この両GT馬。



しかし「チャンピオンズS」って名前はどうもしっくり来ないなあ。





人生は一度っきり。大いに楽しめ!

オルフェーヴル凱旋門賞バナー2.jpg



人気ブログランカーの予想をチェック

オルフェーヴルバナー.gif



【浅次郎のどんぶり競馬予想〜スピード指数と回収率〜】TOPページへ






京阪杯2014予想、オッズ。穴馬には京都巧者を選ぶ!

【京阪杯2014予想】



今週のメインはジャパンカップがあるんだが・・・
京阪杯も面白そうなんだよなあ。



■京阪杯2014予想オッズnetkeiba調べ
京阪杯2014予想オッズ.jpg



京都芝1200m(内回り)は内枠有利、先行有利。
枠順によって印も変わるが・・・



1番人気はレッドオーヴァル
札幌のキーンランドカップ2着からの臨戦で、新潟の実績もなく、完全に軽視してたんだが、GTスプリンターズSで3着。このメンバーなら楽勝までありますな。ただし・・・スプリンターズSは新潟とはいえ時計が掛かる馬場だったのも確か。高速京都に対応できるか否か・・・。



2番人気はローブティサージュ
距離短縮が吉と出た当馬。スプリンターズSでは11着と惨敗したが、GVなら・・・の思いだろうか。しかしこの馬京都の実績が少なく、ちょっと適正不明。血統的にもパワー系だと思うんだけどなあ。



3番人気はエピセアローム
あれ、この馬なんでスプリンターズSに出なかったんだっけ?疲れが出てパス?ま、いいや。この馬京都は【2.1.0.1】と得意なだけに人気が落ちれば狙い目なんだけど・・・人気になるよね。



以下、スマートオリオンセイコーライコウと続くが、



穴馬候補としては、ヘニーハウンドワキノブレイブあたりも面白いな。



枠順、調教、人気をチェックして面白そうなら買う。



結論は日曜日。



・・・


京阪杯2014印.jpg



■京阪杯2014予想
有力馬のほとんどが内枠へ・・・こりゃ堅いかもしれんな。
しかし何が起こるか分からんのが競馬。大穴狙いで行くぜ。



アルマリンピア(14番人気)
京洛Sではワキノブレイブとそう差のない競馬してんだけど・・・人気ないなあ。しかもコッチは今回1kg増。で、ワキノブレイブは2kg増。こんな計算が無意味なことは分かってるけど、机上の計算では逆転の可能性有り(一般的に1kgで2馬身違うと言われている)。今回も内枠を引いたし京都の相性もいい。2〜3着の目は十分有り!だと思う。



◯ワキノブレイブ(3番人気)
▲レッドオーヴァル(1番人気)
△ヘニーハウンド(6番人気)
△エピセアローム(2番人気)
△サカジロイヤル(15番人気)



三連複 ◎流し10点×100円



ガンバレ!アルマリンピア!



12月頭には香港国際招待がありまっせ〜。

オルフェーヴル凱旋門賞バナー2.jpg



JCは割れてるなあ・・・。

オルフェーヴルバナー.gif



【浅次郎のどんぶり競馬予想〜スピード指数と回収率〜】TOPページへ



ジャパンカップ2014の展開予想・コース・馬場適正は?

【ジャパンカップ2014予想】



今年のジャパンカップは、凱旋門賞組と国内組が激突!



ハープスター、ジャスタウェイ、ジェンティルドンナを筆頭に
3歳トップのワンアンドオンリー、イスラボニータ。
秋天勝ち馬のスピルバーグに捲土重来を期すフェノーメノ。
昨年2着のデニムアンドルビーにエリザベス女王杯勝ちのラキシス。



海外勢は東京の軽い芝は合わないと思うが、
競馬は何が起こるか分からんからな〜。



ま、いずれにせよ名実ともに2014ナンバーワン決定戦ですな。



ゴールドシップがいないのは残念だが、
(東京はどうせダメだろうけど)



最後の直線は軸馬の名を叫びたいもんですな。



■ジャパンカップ2014予想オッズnetkeiba調べ)
ジャパンカップ2014予想オッズ.jpg



まだ、枠順も出てないし、最終追い切り前だから変わると思うが・・・



一番人気はジェンティルドンナか・・・ハープスターだと思うがなあ。



■東京芝2400m
東京コース立体図.jpg
日本が誇るチャンピオンコース。直線の坂上からスタートしてぐるっと一周。1コーナーまでは平坦約400m。イメージ的にあまり枠順の有利不利は無さそうであるが・・・コーナー4回の多頭数ともなると・・・明らかに内枠が有利である。特に1コーナーでのポジションが外になってしまうと・・・延々と外々を回らされてしまう。スッと好位の内に取り付ける器用な馬であれば外でも問題ないが、不器用な馬は内でジッと我慢出来る内枠が欲しいな。その点ジェンティルドンナは注文が付かない分有利だよなあ。。ハープスターは是非内枠が欲しい。どうせ後ろからになるわけだが、内でジッとしてたい。

前半の1000mは60秒前後。向こう正面で緩んでから・・・残り800mでペースが上がり、直線は33〜34秒の瞬発力勝負。しかし、東京2400は持久力も高いレベルで必要。



■ジャパンカップ2014向きの血統
東京の軽い芝ならやはりディープインパクトとハーツクライ。それからキングカメハメハ。毎度穴を開けるのがトニービン系のジャングルポケットだ。そのジャンポケ産駒のトーセンジョーダンはおそらく全く人気はないだろうけど、昨年だって天皇賞秋11着→ジャパンカップ3着。叩いて良くなる馬でもあり、恐い一頭だと思う。ステイゴールド、フジキセキ、シンボリクリスエスは血統的には割引。



■ジャパンカップ2014の馬場
先週月曜日の500万条件が2:26.5(上がり34.8)。土曜日の1000万条件で2:26.1(上がり36.2)。勝ち馬の上がりは33秒〜34秒であり、基本はスローの瞬発力勝負。東京開催ラストとはいえ、平均的な馬場であると思われる。内外ドッチがいいかは今週土曜の競馬をチェックせんといかんが、基本的にはフラット。先行馬も残るし、差しも決まる感じ。



■ジャパンカップ2014の展開予想
かなりの豪華メンバーと言っていいが、馬柱を見渡すと・・・逃げ馬がいないのである。今年もか・・・。押し出されてハナに行くのはタマモベストプレイか?それともサトノシュレンか?(この馬は賞金足りる?)いずれにせよ、超スローを想定しておいた方がいいかも。

好位にジェンティルドンナ、イスラボニータ、トーセンジョーダン、ラキシスあたり。
中団にはジャスタウェイ、フェノーメノ、エピファネイア。
後方からスピルバーグ、デニムアンドルビー、ワンアンドオンリー、ヒットザターゲット。
最後方からハープスター。

超スローとなったらモノを言うのが瞬発力。
前ではジェンティルドンナ、トーセンジョーダン。
差し馬ではジャスタウェイ、スピルバーグ、デニムアンドルビーあたりは要注意。

ある程度厳しい流れになればモノを言うのが持久力。
その場合はイスラボニータ、エピファネイア、ワンアンドオンリー、そしてハープスター。



■ジャパンカップ2014の大穴候補
外国馬はサッパリ分からんのでガン無視で良かろう(笑)。来たらゴメンナサイやで。大穴は先程も上げたトーセンジョーダン。この馬JCは2着、6着、3着であり、東京は【3.2.1.4】。馬券圏外に飛んだのは全てGTでのものである。年齢が気になる所だが、昨年だって7歳で3着に来たわけだし、過去にはジャガーメイルも7歳で3着に突っ込んできた(あ、この馬もジャンポケ産駒やね)。頭にするのは難しいかもしれんが、ヒモに一考したい馬。
それから人気の盲点になりそうなフェノーメノ。この馬も東京は大得意だぞ。本来京都3200ってキャラじゃなく、東京2000〜2400って感じだと思う。それからタマモベストプレイ。どスローからの逃げ粘りがあっても全然驚けない。



しかし、こりゃ軸馬選びが難しいわ・・・。



結論は週末。





海外競馬だけじゃなく、Jリーグ、テニス、ゴルフにも賭けられるぞ。

オルフェーヴル凱旋門賞バナー2.jpg



ハープスターか・・・ジャスタウェイか・・・。しかし海外帰りのダメージは・・・。

オルフェーヴルバナー.gif



【浅次郎のどんぶり競馬予想〜スピード指数と回収率〜】TOPページへ