阪神大賞典回顧。オルフェーヴル無事で良かった【浅次郎のどんぶり競馬予想】 - 浅次郎のどんぶり競馬予想〜スピード指数と回収率〜



■浅次郎のどんぶり競馬2!

日々の競馬予想、競馬コラムはこちら!→「浅次郎のどんぶり競馬2」

阪神大賞典回顧。オルフェーヴル無事で良かった【浅次郎のどんぶり競馬予想】

【阪神大賞典回顧】



無事で良かった・・・。


何より無事で良かった・・・。



オルフェーヴル阪神大賞典.jpg



netkeiba.comのオルフェーヴルのスレが大変な盛り上がり。「池添が悪い」だの「最強!」だの「原因はなんだ?」だの「金返せ!」だの皆好き勝手に色々と言ってるけど、そんなことはどーだっていい。競馬に絶対はない。そりゃ期待するのは勝手だけど、負けることを許容してあげないと馬も人も可哀相だ。



無事で良かった・・・



ほんとそれだけ。



とりあえずレースをもう1回見てみる。







もうね。大外で前に馬が置けず・・・
行きたがって行きたがってしょうがないオルフェーヴル。
それでもなんとかなだめる池添騎手。



そこでナムラクレセントが外から交わして行っちゃったもんだから、
オルフェーヴルの中で闘志に火がついたんだろうね。これが致命傷。



「やべえ、俺を抜いていったってことはもうすぐゴールでしょ?行かなきゃ!」



とオルフェーヴルが思ったかどうか分からんが、
猛然とナムラクレセントを追いかけ始めたのだ。



その姿、まるで肉食獣の如し(笑)。



そして向正面では池添は引っ張りきりなのだが、
それでも唸るような手応えでナムラクレセントを捉えて先頭に立つ!



そのまま3コーナーを回らず外、外へ・・・。



世紀の大逸走?



すわ、故障か!



池添は手綱を引き・・・失速!



昨日サイレンススズカのことを書いたけど、この3コーナーでの出来事は、あの時の彼を思い出した人も少なくなかったはずだ。「・・・ウソだろ・・・?故障?」口から出た言葉が震えた。



・・・



「ウソだよ〜〜ん」



といったカンジで、最後方、外ラチいっぱいから再度馬群に取り付いていったオルフェーヴル。



もう・・・普通に考えたらありえない話で。



いや、盛り返してくるのも有り得ないんだけど、
あれだけ引っ掛かって騎手とケンカしっぱなしだったのに、
まだこれだけの脚が使えるのだから、



唖然とする他無い。



池添騎手の弁によると、オルフェーヴルは「ゴールしたと勘違い」したのではないか?という話。
全馬抜きさって、ぶっ千切ったからレースもお終い。るんるん!
ハミも効かず、コントロールも出来ず、コースから外れて逸走していくオルフェーヴル。



池添は「馬を止めようとした」らしい。
確かに・・・コースに戻すような動きはしてない。手綱を引いて「止めよう」としてる。
そしたら、オルフェーヴルの横を馬群が通り過ぎていく・・・



「あれ?まだ終ってへんの?」



馬群を見たオルフェーヴルは自らハミを取って猛然と追いかけ始める!



「も、戻るんかい!」



と池添はオルフェーヴルにツッコミを入れたという・・・(ホントの話)。



もちろん、オルフェーヴルが話してくれたわけじゃないから本当の所は分からん。
分からんが、池添の話を聞くと全てが納得できる。



ギュスターヴクライに乗ってた福永は疑いの眼で「二度見」してたらしい。



あのまま3コーナーさえちゃんと回れたら圧勝してただろう。



当然、馬を御し切れなかった池添騎手に一番の問題があったのだろうが、
そんなもんは本人が一番よく分かってるはず。



超個性派。今時いないよ〜こんな馬。



★池添騎手のコメント
「3コーナーをまっすぐ行ってしまった。
外ラチぎりぎりまで行って、その後に他の馬を見つけた瞬間、また追いかけて…。
その時の加速はもう、バケモノでした。あんな競馬でまた戻ってレースするなんて、
バケモノです」



★池江調教師のコメント
「1頭になってやめようとしていた。目も耳も外ラチを向いていたから。
バケモノはバケモノだけど、勝たないと…。凱旋門賞をとれる力はある。
これも試練。ちゃんと菊花賞のような走りができるように矯正しないと」



20年以上競馬見てきたが、こんなのは初めて見たわ・・・。



なにはともあれ、無事でホッとした。



良かった良かった・・・




海外馬券って簡単に買える。

オルフェーヴル凱旋門賞バナー2.jpg



【浅次郎のどんぶり競馬予想〜スピード指数と回収率〜】TOPページへ





ポチッと宜しくー♪

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
応援クリック待ってるぜ♪

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ランキングバナー
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54514381
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック