ドバイワールドカップ - 浅次郎のどんぶり競馬予想〜スピード指数と回収率〜



■浅次郎のどんぶり競馬2!

日々の競馬予想、競馬コラムはこちら!→「浅次郎のどんぶり競馬2」

ドバイワールドカップ2015登録馬、出走予定馬一覧!

【ドバイワールドカップ2015登録馬】



2015年3月28日は、ドバイワールドカップデーである。



ドバイ・ワールドカップ2014ジャスタウェイ.jpg
2014年のデューティーフリーで圧勝するジャスタウェイ!



ドバイワールドカップ(GT、ダート2000m、1着賞金600万ドル)
ドバイシーマクラシック(GT、芝2410m、1着賞金320万ドル)
ドバイターフ(旧デューティーフリー、GT、芝1800m、1着賞金320万ドル)
ドバイゴールデンシャヒーン(GT、ダート1200m、1着200万ドル)
アルクオーツスプリント(GT、芝直1000m、1着100万ドル)
UAEダービー(GU、ダート1900m、1着賞金100万ドル)
ドバイゴールドカップ(GU、芝3200m、1着賞金60万ドル)
ゴドルフィンマイル(GU、ダート1600m、1着賞金60万ドル)



世界最高賞金のドバイワールドカップを筆頭に、多くの大レースが行われる。



日本からも実に多くの馬が予備登録を済ませているのだが、
JRAのドバイワールドカップ予備登録馬のPDFがあるので見てみよう。



ドバイ・ワールドカップ2015登録馬.jpg



これは予備登録の段階であり、実際出走するわけではない。
出走するにはドバイサイドからの招待が必要なので(多分そうだよね)、
招待に見合った実績が必要になってくるわけだ。



で、現実的に出走出来そうな馬は、



【ドバイワールドカップ】
・エピファネイア
・ホッコータルマエ


【ドバイシーマクラシック】
・ゴールドシップ(阪神大賞典に向かうという話)
・ハープスター
・ワンアンドオンリー
・デニムアンドルビー
・ラキシス


【ドバイターフ】
・エアソミュール
・ロゴタイプ(根岸Sに出走?ダート路線か?)
・ラストインパクト



他のレースは情報が少なくて良く分からん。



今年の注目は、何と言っても
「オールウェザー」から「ダート」に戻るドバイワールドカップ



オールウェザー時、アメリカ馬の参戦が極端に減ったが、
ダートに戻ればアメリカ馬も参戦してくるだろう。



日本からはダート王のホッコータルマエがスタンバイ。
GT3連勝中。名実ともに日本のダート界の頂点。
去年のドバイは惨敗だったが・・・オールウェザーからダートに変わるのは大歓迎だ!
フェブラリーSなんて田舎レースは無視してドバイに行って貰いたい。
タルマエはドバイが最大目標



エピファネイアはシーマクラシック、ドバイターフにも登録してるが、
ドバイワールドカップが本線と見られている。
パワー型の馬だからダートもこなすと思うが・・・
エピファネイアはドバイ次第で米遠征も視野に。角居師「ダートが合うと思っていた」
個人的にはシーマクラシックがいいと思うけどなあ。



ドバイ・ワールドカップ2015オッズ1月.jpg
2015年1月29日現在のドバイワールドカップ2015オッズ。ホッコータルマエ17.0倍・・・



次の注目はやっぱりドバイシーマクラシックでしょうな。



去年はジェンティルドンナが勝ったが、今年はハープスターがいる!
ハープスター、ムーア騎手でドバイシーマクラシックへ
ワンアンドオンリーも行くのかな?
ラキシス、デニムアンドルビーも出走するならチャンスはあると思うぞ。
日本馬のレベルの高さを世界に知らしめて貰いたい。



ゴールドシップも是非遠征して貰いたいが・・・
個人馬主だし、昨年の凱旋門賞で結果出せなかったし、
AJCCで謎の敗北を喫してしまったから難しい所はあるだろうね。



去年のドバイターフはジャスタウェイが世界にその名を轟かせたが・・・
今年は厳しいかもな〜。



いずれにせよ、



ドバイの芝が日本馬にもフィットするのは過去の成績が示す通り。
是非今年も快挙を期待したい。



さて、



どう考えても・・・評価が低い(オッズが高い)、



ホッコータルマエの単勝・複勝でも軽く買っとくか(笑)。



ドバイ・ワールドカップ2015ホッコータルマエ.jpg



勝てば424ドル、3着以内で84ドル。



シーマクラシックのオッズが出たらハープスターの単勝も買うかな!



海外馬券の買い方

オルフェーヴル凱旋門賞バナー2.jpg



【浅次郎のどんぶり競馬予想〜スピード指数と回収率〜】TOPページへ



ドバイワールドカップ2014回顧

【ドバイワールドカップデー2014回顧】



昨日は眠れぬ夜を過ごした方も大勢いると思うが・・・



祝!ジャスタウェイ!ドバイデューティーフリー圧勝!

ジャスタウェイ_ドバイデューティーフリー.jpg



祝!ジェンティルドンナ、ドバイシーマクラシック激勝!

ジェンティルドンナ_ドバイシーマクラシック.jpg



ドバイワールドカップやゴドルフィンマイルは残念な結果だったが、


この2勝は日本勢にとってかなりデカイ。


何故なら、


両レースともに日本馬の実力が
ドバイの芝で通じることを改めて示したわけであり、


両レースの1着賞金は実に300万ドル(約3億円)なわけで、
3億円と言ったら有馬記念より凱旋門賞より高い賞金なのであり、


来年以降も多くの実力馬が海を渡ることになるだろうからだ。


特に中距離が得意なジャスタウェイやジェンティルドンナのような馬にとって、
春の天皇賞戦線は全くもって意味を為さない。
やもすれば宝塚記念しか目指すレースがないのである。


そして宝塚記念は時期的に暑いし、
出走するとなると秋までの間隔が短く調整が難しい。


JRAはそこら辺を考えて番組を作って貰いたいところだ。
宝塚記念はオークスの前辺りに持って来た方がいいんじゃないかなー。


さて、


ドバイの回顧をしておこう。



■ドバイワールドカップ2014



ドバイワールドカップ2014結果.jpg


勝ったのは地元のアフリカンストーリー


重賞では好走するけどG1では足りない・・・って競馬を続けていた馬だが、この大舞台で大輪の花を咲かせてみせた。


しっかし、この馬を含めて「せん馬」が多いこと!
日本ではせん馬を探す方が難しいけど、外国では当たり前にチョン切るのな。


レースはダンゴ。


ホッコータルマエは絶好の2番手。
ベルシャザールは中団の内につけてこれも良いポジションに見えた。
勝ち馬のアフリカンストーリーはベルシャザールの前。


スローのまま直線に向くと、
絶好の手応えでアフリカンストーリーが前を捕まえに行く。


ホッコータルマエはいきなり手応えをなくして後退。
ベルシャザールはしぶとく脚を伸ばそうとするも・・・思ったより伸びず。


結局スローで逃げたムカドラムが2着に粘った競馬なわけで、
なんだかあまり見応えは無かったように思う。


前にも言ったが、このレースにはアメリカの強豪が参戦しておらず、
レースレベルは疑問。


それだけに日本馬にも十分チャンス有りと見ていたが、
やっぱりオールウェザーが合わんかったのかなー。
それとも調整が難しかったのかなー。


まあ、いずれにせよチャレンジすることが大事。
ホッコータルマエなどは是非来年も挑戦して欲しい。


ちなみにこのアフリカンストーリーのオッズは13倍。5番人気だった。




■ドバイデューティーフリー2014回顧



ドバイデューティーフリー2014結果.jpg


つ、強い!強すぎる!


と思ったアラビアンも多いと思う。
それほどジャスタウェイのパフォーマンスは素晴らしかった。


中山記念で好位に付けたレースを行ったことから、
今回も前目で競馬すると言われていたが、福永は後ろから行くことを選択。


トウケイヘイローは当然前へ。
ロゴタイプは外目の好位に付ける。


これまたあまり速いペースじゃなかったと思うが、
トウケイヘイローは楽な手応えで馬群を引っ張り4コーナーへ。


この時点でジャスタウェイはまだ後方3番手。


しかし!


4コーナーで外に出すと弾けるように伸びて


あっという間にゴボウ抜き!


残り300mの地点で先頭に立つと、


後は差を広げるばかり。


結局6馬身1/4の差をつけ、レコードV。


陣営は自信満々だったらしく、
須貝調教師は「ある程度勝てる自信はあった」と言い。
福永祐一は「驚きはありませんでした。それくらい強い馬です」と言っている。


今後は、安田記念に行くのか、宝塚記念に行くのか・・・
はたまた香港なんてのもあるかな?


いずれにせよ楽しみだ。


ロゴタイプ、トウケイヘイローは残念な結果だったが、


ナイスチャレンジ。


失敗の繰り返しが成功するための必須条件だ。



■ドバイシーマクラシック2014回顧



ドバイシーマクラシック2014回顧.jpg


いやー、ジャスタウェイも強かったが、
ジェンティルドンナの勝ち方は違う意味で強かったわ。


スムーズな競馬をしたジャスタウェイと較べて、
ジェンティルドンナは何度も何度も不利があったんだよ。


それでも勝ち切ったあたりハンパないわ。


まず1コーナー。近くの馬がいきなり逸走。
斜め後方からぶつけられて外に押されたがなんとか踏みとどまる。
ジェンティルドンナの後ろにいた馬はかなりの影響を受けたと思う。
結局この馬は外ラチまで行って騎手を振り落とした。
何があったか分からんがオルフェーヴルを思い出したのは私だけではあるまい。


驚いたのはデニムアンドルビー。


出遅れることで有名な馬だが、
好スタートからなんとハナに立つ競馬。


落ち着いてるように見えたが、
馬群後方で溜めるだけ溜めて結果を出して来た馬。


こうなると化け物でもない限り終わりだわな。


ジェンティルドンナは不利にもめげず6〜7番手の内。
3コーナー付近がじわじわと前を見据えて進出を開始するのだが・・・


4コーナーを回ってから完全に蓋をされる格好に。


1度抜けだそうとするも外からシリュスデゼーグルに被せられて行けず。


2度目デニムアンドルビーの横を抜けようとするも
今後はアンビヴァレントに被せられて行けず。


この両馬に完全にブロックされたが、


そこからが凄い。


シリュスデゼーグルが抜け出すのを待ってから


強引に外へワープ!


前が開いてからは怒涛の末脚を発揮して一直線にゴール。


シリュスデゼーグルに乗ってたスミヨンも
「あんだけブロックしたのに・・・参ったわ」と言ってたとか言ってないとか。


なんだかウオッカの安田記念を思い出したー。





ジェンティルドンナは年内引退が決まったそうだが、
今後のローテはどうなるんやろね。


まあ、宝塚記念で去年の雪辱を晴らすんだろうけど・・・
今年は盛り上がるなー!


ジェンティルドンナ
ジャスタウェイ
ゴールドシップ
ウインバリアシオン
キズナ
エピファネイア
メイショウマンボ


みんな出てくるといいけどなー。



ドバイミーティング2014の結果・関係者のコメントはこちらから。






そうそう。


2014年のドバイ馬券は(ドバイ2014の予想はこちら


ジェンティルドンナの単勝が当たり(10ドル×4.5倍)。
ホッコータルマエの単複外れ(10ドル負け)。
ベルシャザールの単複外れ(20ドル負け)。


トータルはちょい勝ち。


まあ、勝ち負けはいいとして、


「ジェンティルーー!

前開けんかぁぁあ!横!横!そう!行けッ!行けッ!」


とビール片手に大声出して応援(笑)。


やっぱ競馬は馬券買って応援するに限りますな。


さて次は香港のクイーンエリザベス2世Cかな?
エピファネイアが出走予定って話だけど・・・。


秋には凱旋門賞があるし、


ブックメーカーのアカウント持ってない人は
今のうちに登録しておくことをオススメする。


せっかく競馬に出会ったんだから、ちょっとでも多く楽しまんとな。



海外馬券の買いたい場合こちらを参考に。

オルフェーヴル凱旋門賞バナー2.jpg



【浅次郎のどんぶり競馬予想〜スピード指数と回収率〜】TOPページへ




ドバイワールドカップ2014枠順決定!最終オッズと予想。

【ドバイワールドカップ2014最終オッズ】



いよいよ明日3月29日は、ドバイワールドカップデー。


ドバイワールドカップ2014バナー.jpg


ブックメーカーのウィリアムヒルのトップページにも特設バナーが出現。


ドバイワールドカップ2014レース.jpg


日本からは、


ドバイワールドカップにホッコータルマエベルシャザール
シーマクラシックにジェンティルドンナデニムアンドルビー
デューティーフリーにジャスタウェイロゴタイプトウケイヘイロー
ゴドルフィンマイルにブライトライン


が出走する。


しかし、こんなに大挙してドバイ遠征するのは初めてじゃないかなー。
いつも2〜3頭、多くて4〜5頭だった気がするけど。


ちなみに、今日の夕方位までなら馬券も買えると思うぞ。


応援馬券を買いたいヤツ!
勝負馬券を買いたいヤツ!


は、海外馬券の買い方を参考に。


最も注目されている・・・
世界最高賞金額のドバイワールドカップの枠順を見てみよう。



■ドバイワールドカップ2014枠順JRAホームページより
ドバイワールドカップ2014枠順.jpg
1着賞金は約6億円!スタートは3月29日の日本時間27:05。


ベルシャザールはいい枠と引いたなあ・・・
内々で流れに乗って溜めることが出来れば。


ホッコータルマエはもうちょっと内が欲しかったか。
でも陣営の希望通りみたいやね。内を見ながらダッシュしたいのかな。



■ドバイワールドカップ2014最終オッズ
ドバイワールドカップ2014オッズ3月28日.jpg


ルーラーオブザワールドが一番人気に押されてますな。
昨年の英ダービーを圧勝した馬だが、その後はいまいちパッとしない成績。
オルフェーヴルやキズナが挑戦した凱旋門賞2013では7着だった。
うーん。正直世界最高のレースで一番人気に押されるほどの馬とは思えんが。


2番人気にミリタリーアタック
クイーンエリザベス2世CとインターナショナルCに勝ってる香港の馬だが・・・
暮れの香港カップ(トウケイヘイローが2着だったレース)では4着だった馬。
正直この馬もそんなに強いとは思えん。


3番人気にアケードモフィード
その香港カップを勝ったのがこの馬。しかしG1はそれだけ。
海外の馬はよくわからんのだが、まあ強いのは強いんだろうけどねえ。


同じく3番人気に地元のプリンスビショップ
うーん。この馬も正直どうなの?といった感じ。前走でAW2000のG1を勝ってるみたいだけど・・・
しかしまあレースレベルとか比較しようがないかんなあ。


で、人気が上昇したのがベルシャザール
2週前の時点では15.0倍だったけどね。13.0倍まで上昇。


逆に人気が落ちたのがホッコータルマエ
13.0倍から15.0倍に落ちた。


だけんどもしかし。


ケンタッキーダービー馬!
凱旋門賞馬!
英ダービー馬!


とかがいるのなら・・・


あ、英ダービー馬はいるんだけど(笑)、


米G1を勝ちまくってる化け物とか
欧G1を何勝もしている古豪とか


そういう強豪がいるのならちょっと勝ち目は薄いかなと思うんだけど、


最近G1勝ったばっかりです!
香港では結構強いです!


といった馬が相手であれば、


ドバイ、マジで勝てるんじゃね?


と思うんだがいかがだろう。


ライバル馬陣営もかなり意識してるみたいだし、
日本の馬のレベルは高い。ベルシャザールは非常に強い!


ベルシャザールの13.0倍。
ホッコータルマエの15.0倍。


いずれにしても美味しいかと。


いや、もちろんアウェイであるし、
輸送の問題もあるし、
オールウェザーが合うかどうか?
といった根本的な問題もあるし、
そもそも力関係がさっぱり分からんのであるが、


今回は相手に恵まれた・・・と思うのである。


逆にシーマクラシックデューティーフリーは強敵揃いだけどね。


ちなみに、管理人はベルシャザールの単複にベット済み。
馬券購入の模様はこちら


このメンバーなら十分やれると考えている。


さて、


明日はテレビにかじりついて応援だ!




馬券を買いたいヤツは急げ!まだ間に合うぞ!

オルフェーヴル凱旋門賞バナー2.jpg




ドバイシーマクラシック2014馬券購入!オッズ・枠順。

【ドバイシーマクラシック2014馬券購入】


ドバイワールドカップデーは3月29日。


この一日間で・・・世界最高峰の賞金レースが何レースも行われるわけだが、
日本からも多数の刺客がドバイに集結。


中でもエース格のジェンティルドンナ。


シーマクラシックは昨年2着だっただけに雪辱の舞台でもある。
果たして2014年はどうなるのか・・・楽しみやね。


■ドバイシーマクラシック2014枠順JRAのHPより抜粋)

ドバイシーマクラシック2014枠順.jpg


■ドバイシーマクラシック2014オッズ(ウィリアムヒル)

ドバイシーマクラシック2014オッズ.jpg


1番人気にジェンティルドンナ(4.5倍)
昨年の2着が人気を後押ししてるのであろうが、問題は今年初戦の京都記念の惨敗だ。
一頓挫あったチューリップ賞を除き初めて馬券圏外から飛んだわけだが、
問題は見せ場すら作れなかったこと。


まあ、馬は生き物であるからして、調子が悪い時だって走る気がない時だってあるだろう。
しかし一度崩れるとガタガタとなってしまうことだってあるし、
この馬はデビュー以来ずっと順調に走ってきたわけで、
そろそろオーバーホールが必要なのかもしれないし、ピークを過ぎてる可能性だってある。
牝馬なのでフケとかの問題もあるかも。


さらに海外遠征ということになればストレスも抱えるわけで・・・
陣営は「問題ない」と言ってるみたいだが、
馬券を買うとなるとちょっと心配だよなあ。


とはいえ、ジャパンカップ連覇を成し遂げた世紀の牝馬。
是非頑張って貰いたい。


同じく1番人気マジシャン(4.5倍)。
昨年のブリーダーズカップターフの勝ち馬。この時の2着がデューティーフリーで人気になってるザフューグ。芝2400mで勝ちタイムは2:23.2だから・・・時計的にはオルフェーヴルとジェンティルドンナが叩きあったジャパンカップとほぼ同タイム(2:23.1)。もちろん、競馬場が違うわけだから何とも言えんわけだが、強い馬であるのは確かだろう。ただ、今年初戦であるし、他の戦績としては愛2000ギニー1着があるだけ。キャリアが少ないから何ともなー。


3番人気はシリュスデゼーグル
一昨年のドバイシーマクラシック勝馬である。その後、好走を繰り返して現在に至るわけだが、最近はG1でちょっと足りない結果が続いている。前走は香港Cで3着(2着はトウケイヘイロー)。ここも善戦はするだろうけど勝ち切るまでは行かないか?


4番人気にデニムアンドルビー
ジャパンカップで上がり最速33.2を繰り出し、3歳牝馬の身で2着に入ったこの馬。このことが評価されて4番人気に押されてるわけだろうけど・・・はっきり言って昨年のジャパンカップは1000m通過62.4の超スローであり、スローが得意の瞬発力系の馬が上位を独占したレースだった。ゴールドシップなんて為す術もなく13着だもんね(笑)。実際、この馬はかなり不器用なタイプで、いっつも出遅れるし、溜めれば溜めるほど爆発するタイプ。秋華賞・エリザベス女王杯といった比較的恵まれたレースでも勝ちきれていないのは、この出遅れ癖と溜めが利かなかったせい。


ただ、重馬場もこなすパワー兼備の馬であるし、溜めさえ利けば一発あるだろう。
世界の一線級相手にどんな競馬をするのか楽しみである。


5番人気はドゥナデン(13.0倍)
去年のジャパンカップで5着だった馬で、暮れの香港カップでは3着。その後はメイダンのマクトゥームチャレンジR2に出走して6着に破れている。実力的には一段下がると思うが、油断はならん。



ブックメーカーの予想通り、ここはジェンティルドンナとマジシャンの一騎打ちか?


買うならジェンティルドンナの単勝だろうけど、


4.5倍か・・・(同じ事言ってるし。笑)


万全な状態のジェンティルなら美味しい4.5倍だろうけど、
若干心配なんだよなー。


デニムアンドルビーも人気薄なら面白いんだろうけど、9倍じゃなー。


まあ、状態のことは陣営を信じるしかあるまい!
とにかく日本馬の応援馬券を買っとかにゃ男がすたる!



ジェンティルドンナの単勝!



ドバイシーマクラシック2014馬券.jpg


といいつつ、あまり自信はなく小遣い銭にてベット。


10ドル賭けて、1着なら45ドルの払戻し。


ドバイシーマクラシック2014馬券購入.jpg


ベット完了。


ウィリアムヒルのアカウントを持っておくとマジ便利。


競馬とかだけじゃなく、
オリンピックとかサッカーなんかも楽しめるしね。


サッカーのワールドカップとかね、10ドル賭けるだけでめちゃくちゃ観戦盛り上がるし。


ウィリアムヒル現時点でのベット状況。

ウィリアムヒルベット20140324.jpg

ドバイワールドカップの馬券買ったぜ!
ドバイデューティーフリーの馬券買ったぜ!


ウィリアムヒルベット20140324-2.jpg

野球やサッカーにもベット出来る。



海外馬券を買いたい方はこちら参考に。

オルフェーヴル凱旋門賞バナー2.jpg



【浅次郎のどんぶり競馬予想〜スピード指数と回収率〜】TOPページへ





ドバイデューティーフリー2014オッズ、枠順。馬券購入したぜ!

【ドバイデューティーフリー2014馬券購入】


今週末3月29日はドバイワールドカップデー。


日本からも一線級の馬が参戦するとあって、
ワクワクしてる方も多いと思う。


私はすでに「ドバイワールドカップ」の馬券はベルシャザールの単複を購入済なのだが、


1週前になって、他のドバイのレースもオッズが発表されたぞ。


早速、日本馬3頭出しのドバイデューティーフリー2014の枠順・オッズを見てみよう。


■ドバイデューティーフリー2014枠順JRAのHPより抜粋)

ドバイデューティーフリー2014枠順.jpg



■ドバイデューティーフリー2014オッズ(ウイリアムヒルより)

ドバイデューティーフリー2014オッズ.jpg


1番人気にジャスタウェイ!(4.5倍)
秋天を圧勝して一躍トップホースの仲間入り。
真価が問われる前走の中山記念では重い馬場を克服して圧勝してみせた。強かった。
目標はこのドバイデューティーフリーであり、
今回参戦する日本馬の中でも特に勝ち負けを期待出来る一頭だと思う。


ジャスタウェイと並んで人気になってるのがザフューグ(4.5倍)
昨秋は欧州のG1を連勝した後にブリーダーズカップ2着、香港ヴァース2着と、
世界を転戦しつつ結果を出してる女傑である。強敵。


3番人気はダンク(6.0倍)
現在三連勝中の英牝馬。BCフィリー&メアターフの勝ち馬であるが、実際どの位の実力なのか・・・


4番人気はウェルキンゲトリクス(6.5倍)。
6戦6勝の南アフリカの新鋭。メイダンで行われた前哨戦ジェベルハッタも快勝。


同じく4番人気にムシャウィッシュ(6.5倍)
メイダンの前哨戦ザビールマイルを快勝して本番へ。


ロゴタイプは7番人気(15.0倍)。
中山記念でジャスタウェイに千切られてしまったが、長期休養明けとしてはまあ良い内容だった。
しかし、中山でジャスタウェイに敵わないとすると・・・


トウケイヘイローは10番人気(21.0倍)。
むしろ妙味はこちら。中山記念ではよもやの出遅れ。そこから強引に先頭にたったが、当然の如く直線は失速。本来の競馬が出来なかった。ドバイの芝が合うかどうかはやってみないと分からんが、重い芝は大得意のこの馬。展開次第でアッと言わせるかも。ただ、中山記念のダメージが心配。





ジャスタウェイの単勝を買おうと思ってたんだけどもしかし、


4.5倍か・・・。


中山記念は確かに強かったけど、前残りのレースで好位のイン差し。
何もかもが上手く行った結果でドバイでも同じ走りが出来るとは限らんと思う。


とは言え・・・本格化した!と言われてるわけだし、
重い馬場でも結果を残したのは大収穫。
さらに調子が上がるようなら強敵相手でも最有力なのは間違いあるまい。


しかし4.5倍か・・・。


せめてもうちょっと付くならなあ。


・・・


というわけで、


妙味を取ってトウケイヘイローを応援することにする。


スムーズに逃げられた時の強さは御存知の通り。
香港Cでも2着に粘ったわけで、国際戦の経験もプラス。


一発を期待する!



トウケイヘイローの単複!にワンコイン(笑)。



ドバイデューティーフリー2014馬券.jpg


トウケイヘイローの単勝5ドル(21.0倍)、複勝5ドル(5.0倍)。


EachWayってのが「単複」。
これにチェックしなかったら「単勝」のみ。


ドバイデューティーフリー2014馬券購入.jpg


購入完了。


トウケイヘイローが1着なら130ドルの払戻し。
2〜3着なら25ドルの払戻し。


しかし「トケイハロ」って(笑)。


確かに外人からしたら「Tokei Halo」だと「トケイハロ」とかしか読めんよなー。


さて、


シーマクラシックはどうすっかなあ。
ドバイシーマクラシックの馬券も買ったぜ!



ドバイの馬券を買う方はこちらを参考に!まだ間に合うぜー。

オルフェーヴル凱旋門賞バナー2.jpg



【浅次郎のどんぶり競馬予想〜スピード指数と回収率〜】TOPページへ